タツナミシュウイチとむっこ夫婦の経歴がスゴイ年齢と高校は?マイクラで能力アップ?

スポンサーリンク
タツナミ・シュウイチ 企業の社長

タツナミ・シュウイチさんは、

・日本初マイクラ公認プロマインクラフター

・Japan Crafters Union代表

・明治大学サービス創新研究所 研究員

・​慶應義塾大学SFC研究所 所員

・マイクロソフト認定教育イノベーター

・映像、音楽プロデューサー

・ナレーター、作詞家、書家(龍波しゅういち)
・声優

などされております。

その他、高校在学中には勉学に努める傍ら、部活動では演劇・空手・軽音楽・美術等、

趣味で居合・パソコン・旅行等、様々な事をしていたそうです。

あまりの多さにビックリします、幅広い世代に支持されているゲーム「マインクラフト」累計およそ2億本、

世界で一番売れているゲームとして爆発的な人気を誇っている。

特にゲーム内でアイテムと呼ばれる素材を組み立て地形や建造物など、

あらゆるものを作ることができる「建設」はデジタル版のブロック遊びとも言われている。

タツナミ・シュウイチさんは、これまで50以上の街や建造物を制作。

彼が手掛けた作品はまさに芸術作品、それらを公式サイトで販売するなどして生計を立てる日本初の「プロマインクラフター」だ。

そんなタツナミ・シュウイチとむっこ夫婦の経歴がスゴイ年齢と高校は?マイクラで能力アップ?など調べて見ました。

 

タツナミ・シュウイチ

スポンサーリンク

タツナミ・シュウイチとむっこ夫婦の経歴

職業:

・日本初マイクラ公認プロマインクラフター

・Japan Crafters Union代表

・明治大学サービス創新研究所 研究員

・​慶應義塾大学SFC研究所 所員

・マイクロソフト認定教育イノベーター

・映像、音楽プロデューサー

・ナレーター、作詞家、書家(龍波しゅういち)
・声優

愛称:「上様」「御館様」「将軍」「龍波先生」

誕生日:1976年8月30日生まれ

出身地:青森県弘前市生まれ→北海道札幌市育ち

出身高校:青森県立弘前高等学校

専門学校:アニメーション関連の専門学校(学校名不明)

血液型:O型

身長:186cm

体重:72kg

家族:妻(むっこ)・子供2人

趣味:家庭菜園とDIY、居合道・空手/
刀剣鑑賞、朱印収集、和菓子、和装等の日本文化研究

免許・資格:松濤館空手、着物文化検定

 

タツナミ シュウイチさんは、青森県弘前市にて旧家の19代目として生を受ける。

中学3年当時、古典の教諭に「お前の低音の声は魅力がある」と言われたのをきっかけにして声の仕事を 志す。

高校在学中には勉学に努める傍ら、部活動では演劇・空手・軽音楽・美術等、

趣味で居合・パソコン・旅行等、様々な事をしていたそうです。

1996年に札幌へ移住し、アニメーション関連の専門学校に入学。

同年11月に専門学校在学中にコズミックボウリングの専属DJとしてプロデビュー。

DJがノリのいい音楽とマイクパフォーマンスで盛り上げます。

1997年北海道ローカルラジオ局HBCにて深夜番組のメインパーソナリティを勤める。

映像や音楽のコンテンツ制作に従事。

高等学校や専門学校で教鞭を執ったのちに、2010年に上京されます。

Minecraft(当時アルファ版)に惹かれ映像コンテンツを制作開始。

株式会社ドワンゴ(現 カドカワ株式会社)にて、Minecraftをはじめとする様々なゲームプロモーションの番組やイベント等の、

ステージ制作を手掛け、声優や作詞家としてクリエイティブな活動にも従事します。

2018年1月に世界で1億人以上のユーザー数を誇るMinecraft公式のマーケットプレイスにてDLコンテンツ「睦月城」発表。

アジアでも初、日本で初のOfficial Minecraft Partnerとしてマインクラフトのプロマインクラフターとなる。

2018年マイクロソフトによる教育者のためのコミュニティMicrosoft Educator Community(MEC)に参加。

マイクロソフト認定教育イノベーターMIEE(Microsoft Innovative Educator Expert)を拝命。

明治大学サービス創新研究所や慶應義塾大学SFC研究所など大学の研究所では、

Minecraftの教育教材制作や、特別支援教育での活用を各教育機関と共同で研究。

奈良に本拠地を構え学習塾を運営するKECグループ 株式会社KEC Miriz に所属し、

プログラミング教室『プロクラ』で使われているマインクラフト教材のワールドのすべてを手掛ける。

2020年8月にMIEE190名以上の中からマイクロソフト認定教育イノベーター『 Programming Learning Award 』を受賞。

1日8時間以上Minecraftに触れるMinecraft好きなプロフェッショナルとして各種アドバイザーやワールド制作に従事。

Minecraftを通じてSTREAM教育や支援教育を推進していくため日夜研鑽と試行錯誤に挑んでいる。

タツナミ・シュウイチさんの妻(むっこ)さん!

タツナミ・シュウイチさんは離婚歴があるそうで、妻(むっこ)さんとは2回目の結婚になります。

前妻との離婚はタツナミ・シュウイチさんの経済DVだったそうです。

※経済的DVという正式な用語はありません。本記事では相手の金銭的な自由を奪い、心身的に負担を与えることの意味。

現在は再婚されて2人のお子さんもおら4人家族で住んでいる。

ニックネーム: むっこ

誕生日:非公表

趣味・特技:マインクラフトによるゲーム建築

これくらいの情報しかありませんでした。

 

マイクラで子どもの能力が伸びる?

子どもたちに人気のゲーム、Minecraft(マインクラフト、通称マイクラ)。

小学校の授業や、プログラミング教室でも使われています。

そのすごい作品を一挙紹介はこちら

大賞はなんと小学生!「Minecraftカップ2020全国大会」を制したのはどんな子どもたち?そのすごい作品を一挙紹介|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|遊び・ゲーム】小学生に絶大な人気があり、教材にも使われる「Minecraft(マインクラフト)」、通称「マイクラ」。作品コンテスト「Minecraftカップ 2020全国大会」最終審査会・表彰式が2月21日(日)に開催されました。

子どもたちが夢中になるほど自由で楽しいのに、プログラミングだけでなく「問題解決力」「表現力」の向上にも役立つマインクラフト。

どんどん上達するお子さんの新たな一面に気づけるかもしれません。

最後に

タツナミ・シュウイチさんのファンは通称「家臣団」と呼ばれ、結束力が非常に高いことで知られる。

年に何度もファン主催のオフ会が開催され、現在まで日光、浅草、鎌倉など日本文化に縁の深い場所で行われ、

龍波本人も毎回ゲストとして招待されるなどファンには非常に厚い支持を受けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました