京都コーヒー豆専門店びーんず亭!お店の場所や通販と店主のこだわりは?

スポンサーリンク
びーんず亭 グルメ

京都と言えば、宇治抹茶といったお茶をイメージされる人も多いかと思います。

実は、京都は1人当たりのコーヒー消費量が全国1位なんです。

そんなコーヒーを愛して止まない京都で、
コーヒー豆専門店びーんず亭は錦市場の近くに平成6年にオープンした自家焙煎珈琲豆屋です。

人気の秘密は約20種類の新鮮な自家焙煎コーヒー豆を販売し価格もリーズナブルなのです。

焙煎のタイプや産地、銘柄による香りやコク、甘みなどの特徴をスタッフが丁寧に説明してくれます。

店内にある大きな焙煎機で浅煎り、中煎り、中深煎り、深煎りなど豆の挽き方も、好みや使用器具に合わせて調節してくれます。

スタンディングカフェコーナーでは、気軽に挽きたて・淹れたての一杯をテイクアウトしていただけます。

スポンサーリンク

ドリンクはテイクアウトのみ!

テイクアウトコーヒーメニュー

・本日のコーヒー

・ブルーマウンテンNO1

・ブルマンブレンド

・カフェオレ

・アイスコーヒー(4月~11月)

そんなびーんず亭 のお店の場所や通販、店主のこだわりなど調べて見ました。

 

びーんず亭

びーんず亭 のお店の場所は?

HP:https://www.beanstei.com/

住所:京都府 京都市中京区 高倉通錦小路下ル

電話番号:075-213-1445

営業時間:

[月~土]

10:00~19:00

[日・祝]

11:00~18:30

日曜営業

定休日:水曜

アクセス

阪急京都線・烏丸駅から徒歩2分

地下鉄烏丸線・四条駅から徒歩6分

びーんず亭 の通販はこちら?

HP:https://www.beanstei.com/

メールアドレス:shop@beanstei.com

 

びーんず亭 店主のこだわりは?

5kgまで焙煎できる焙煎機です。

焙煎の心臓部である窯は、横向きドラム方式です。

機器の上から豆を入れて、その横向きドラムがくるくる回り、

窯に入れる空気を調整しながら良い感じに焼く、最近はタイマー設定して、

出来上がるタイプと異なり、温度計を見ながら、焙煎機に張り付いて調整をするので、焙煎に手間がかかっている。

焙煎の程度は4段階

・浅煎り
・中煎り
・中深煎り
・深煎り

お味の指標

こちらのお店は4項目で表現されています。

・香り
・甘味
・やわらかさ
・コク

びーんず亭 の口コミは?

最後に

びーんず亭は京都の錦市場に有ります。

錦市場は京都の真ん中あたり、東西に走る阪急電車と南北に走る市営地下鉄烏丸線が交差する「四条烏丸」駅の近くです、

阪急河原町からも歩ける距離で、八坂神社や祇園辺りの料亭でお手軽にランチの後に立ち寄るなど、散歩するには丁度良い圏内にありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました