朝倉誠二パン職人の経歴や年齢に師匠は?お店の場所や混雑状況は?

スポンサーリンク
朝倉誠二 グルメ

朝倉誠二(あさくら・せいじ)さんは、 東京港区、白金・高輪の高級マンションが立ち並ぶ一角に佇む小さなパン屋さんで、

「ブーランジェリー セイジアサクラ」のオーナーシェフです。

自らの名を店名に冠した、毎日行列が絶えない人気店なのです。

店の一番人気は「ぶどうの天然酵母チーズカレー」

具材はスイス産のグリュイエールチーズをたっぷり使った野菜ゴロゴロの焼きカレーパンは、

さっくりした生地とスパイシーな具材とチーズがとろけ、絶妙な後味を残す。

1日平均500個を売り上げ、これまでパン・オブ・ザ・イヤーにも輝いている。

そんな朝倉誠二さんの経歴や年齢に師匠は?お店の場所や混雑状況など調べて見ました。

 

朝倉誠二

スポンサーリンク

朝倉誠二(あさくら・せいじ)さんの経歴

職業:ブーランジェリー セイジアサクラ」のオーナーシェフ

誕生日:1974年12月16日生まれ

出身地:大阪枚方市

出身高校:未公開

師匠:ベルナール・ガナショー氏

エリック・カイザー氏

 

朝倉誠二さんは3人兄弟の真ん中に生まれ、公務員である父の転勤で徳島県に転居し四国を転々としながら育つ。

高校生の時にアルバイトをした徳島県のパン屋さんで、パンづくりに目覚めたそうです。

高校3年間はそのお店で働き、高校卒業後にそのままお店に就職した。

1997年の26歳で修行で単身渡仏、パリのブーランジェリーで修業したのち、

パリの天才パン職人といわれるベルナール・ガナショー氏、エリック・カイザー氏の元へ飛び込みで入門し腕を磨く。

2004年に帰国後は不二製油株式会社で原材料メーカーの商品開発やコンサルタントを経験する。

2008年に高輪に「ブーランジェリーセイジアサクラ」を開業。

2014年にオリジナルの「黄金色のバゲット」が「パンとパン屋さんのコミュニティサイト パンスタ」の

“パンマニアが今年最も注目したパン”で「パン・オブ・ザ・イヤー2014 バゲット部門」金賞受賞。

2015年はオリジナルの「チーズカレーパン」が「パンとパン屋さんのコミュニティサイト パンスタ」の

“パンマニアが今年最も注目したパン”で「パン・オブ・ザ・イヤー2015 カレーパン部門」金賞受賞。

朝倉誠二さんの師匠は?

パリのフルート・ガナで、今は引退してしまった,MOFでもある「ベルナール・ガナショー氏」

フルート・ガナといえば、客の絶えない超人気店だ。

朝から、すべて手成型される1千本以上のフルート・ガナ(縦に一本細長くクープの入った、

この店の一番人気のバゲット)が、石窯で焼かれて店頭に並べられては売れていくというから、日本とは桁違いだ。

「エリックカイザー氏」

パン職人・エリック・カイザー氏は、ランスのみならず日本やアジア、アメリカへ次々と店舗を拡大している、世界的なパン職人です。

日本で『メゾンカイザー』として店舗があります。

HP:https://maisonkayser.jp/

朝倉誠二さんのパンのこだわりは?

・天然酵母のパンがおいしくないはずがない

・人気の秘密は、生地そのものブドウ、ゆず、ホップの3つの自家製酵母を使い、

発酵種の熟成した香りと深い味わいが特徴だ。

・日本のおいしいものでやる、日本のものを抵抗なく使う。

・買ってくれるお客さんの先には、このパンを食べる食卓がある。

その向こうの人を想像しながらパンを作っている。

ブーランジェリー セイジアサクラのお店の場所は?

住所:東京都 港区 高輪 2-6-20 朝日高輪マンション104号

電話番号:03-3446-4619(予約不可)

営業時間:

月曜日〜金曜日

09:00~17:30

定休日:土曜日・日曜日

アクセス

都営地下鉄浅草線高輪台駅より徒歩8分

東京メトロ南北線白金高輪駅より徒歩10分

JR・京浜急行品川駅より徒歩15分

JR高輪ゲートウェイ駅より徒歩10分

ブーランジェリー セイジアサクラ混雑状況は?

・開店してほぼすぐの訪問でしたたが、パン棚は9割型埋まっています。

逆に昼過ぎ伺うと、ちょっと棚が寂しくなっているケースもあるようなので、
出来るだけ午前中に訪問するのを心がけた方が良いかと。

・平日9時半訪問で待ちなく入れました。
行列に備えて、店員さんが1名お店の外で待機してます。

・この辺りには個人経営のパン屋さんが少ないこともあり、地元の方の人気も続いているようです。

とてもこじんまりとしたお店で、3人も客が入れば商品を選ぶのが難しくなるようなお店。だからこそ、なのかそれなのに、なのか、店員さんが入口前で人員整理をしていらっしゃいます。凄いなぁ。

・土曜日15時過ぎ、先客2組後客2組。入ってみて判りました、AIレジにセルフ会計なので、店員さんはパンの袋詰めに専念出来てお互いに衛生的だし、

かかる時間もかなり短縮されています。なるほど~セルフじゃなかったら入口に人は置けないもんなぁ。この日は既にバゲットなどは売り切れ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました