新山大(あどばるーん)透視能力は地味?経歴や年齢に嫁や子供は?

スポンサーリンク
新山大 気になる情報

新山大(にいやま・だい)さんと小野ますのぶさんは、あどばるーんの漫才コンビです。

旧コンビ名(シクラメン兄弟)で2002年に結成され、

東京を中心に活動しているあどばるーんが、現在は地元の青森県八戸市に引っ越し、東北に拠点を置き活動されている。

番組「夢はここから深夜放送 ラッキー」(青森朝日放送)がスタートするにあたり、東北を拠点に活動していくことになった。

コンビのボケ担当の新山大さんが透視能力をもっているそうですが、

透視能力が地味?ヤラセなど言われております。

そんな新山大さんの透視能力は地味?経歴や年齢に嫁や子供など調べて見ました。

 

新山大

スポンサーリンク

新山大さんの透視能力は地味?ヤラセ疑惑?

新山大さんの「地味すぎる超能力」に要注目、なぜ地味すぎる超能力なのか?

●透視能力があるけれど、1時間かかるので成功したときには誰もいない。

●「他人を追い払うテレパシー能力があるけれど、能力を使うと疲れ果てて仕事ができなくなる。

●競馬も宝くじも当てられない。

●株などは、新聞やWebなどの文字情報では予想ができず、実物を見ないと分からない。

とエピソードがあり、使えない超能力なのです。

したがって、透視能力は地味?ヤラセ疑惑?が出ているのです。

普通の人と変わらないと思われるのですが、
どのように思われますが?

 

新山大(にいやま・だい)さんの経歴!

 

職業:あどばるーんの漫才コンビ(ボケ担当)

相方:小野ますのぶ(小野益伸)

誕生日:1981年7月28日生まれ

出身地:岩手県野田村

現住所:八戸市在住

中学校:青森県八戸市立白銀中学校

出身高校:青森県立八戸西高等学校

部活:野球部

血液型:B型

身長:181cm

趣味:猫の毛のトリミング

特技:指ずもう

好きなもの:しっくりくるいい感じの枕、うな重

結婚:妻・長女・次女

 

新山大さんは青森県立八戸西高等学校時代は野球部に所属されていた、

コンビは2002年結成されておりますが、相方の小野ますのぶさんとは、

中学の文化祭で二人で初めて漫才を披露。

しかし、その後は新山さんは大学に進学され、小野さんは上京しお笑いの養成所に入る。

そこで新山さんが大学を中退し上京してコンビを結成する。

M-1グランプリ2010では準々決勝進出を果たす。

2015年には映画「ライアの祈り」に出演。

株式会社第一興商「ビッグエコー」のCMにも起用される。

その後、13年間東京で活動し、2015年4月から故郷である青森県に活動を移す。

現在は青森朝日放送「夢はここから深夜放送ラッキー」「夢はここから生放送ハッピィ」、

青森放送「土曜はDON」ラジオ番組ではBeFM「あどばるーんのほにゃらららじお」にレギュラー出演中。

新山大さんの嫁や子供は?

新山大さんは2007年に東京都出身の一般女性と結婚しています。

2009年には第1子の女の子が誕生。

2014年には第2子となる女の子が誕生しています。

嫁さんは一般人なので詳細は未公開になっておりますが、

嫁さんの誕生日はランチでお祝いされている。

相方 小野 ますのぶ さんの経歴!

本名:小野益伸

誕生日:1981年6月29日生まれ

出身地:青森県八戸市

現住所:青森市在住

出身高校:青森県立八戸工業高等学校

特技:津軽三味線、重量挙げ

趣味:熱帯魚、自転車、ファミコン、プラモデル

結婚:2018年一般女性と結婚

コメント

タイトルとURLをコピーしました