北村光世はハーブ料理研究家で息子や夫に経歴は?元気の秘訣はオリーブオイル?

スポンサーリンク
北村 光世 料理・食べ物

北村 光世(きたむら・みつよ)さんは食文化研究家、ハーブ・オリーブオイル研究家です。

1958年(昭和33年)、19歳の女性がたったひとりで、アメリカに留学されました。

スペイン語を学ぶと同時に、世界各国の料理と出合い、まだ日本では知られていない食文化に魅せられたそうです。

アメリカ滞在中にハーブに興味を持ち、青山学院大学で29年間スペイン語を教えたのち、ハーブや世界各国の料理研究に専念するようになった。

帰国後も世界各地を旅行し、その土地のおいしい料理を学んでは、雑誌やテレビで紹介し、何冊もの料理本にまとめております。

30年にわたって地中海諸国原産の、ハーブやオリーブオイルを用いた地中海型食事を追求している。

現在は鎌倉とイタリア・パルマを行き来しながら、世界の食文化を研究している。

そんな北村 光世さんの息子や夫に経歴は?元気の秘訣はオリーブオイル?など調べて見ました。

 

北村 光世

スポンサーリンク

北村 光世(きたむら・みつよ)さんの経歴

職業:食文化研究家、ハーブ・オリーブオイル研究家・料理書作家、元青山学院大学教授

誕生日:1939年生まれ

出身地:京都府

現在住:神奈川県鎌倉市

出身大学:アメリカ・ミシガン州ホープカレッジ卒業

 

北村 光世さんの家族は?

●夫:北村 崇郎(きたむら・たかお)氏

1927年(昭和2年)7月8日

岐阜県関市出身

日本のアメリカ文学者

1954年テキサス州に渡り、1955年再度渡米。

1962年国際基督教大学教育学修士、ハワード大学修士、12年間の米国留学ののち、

1969年中央大学助教授

1989年名古屋学院大学教授

●息子:北村 洋(きたむら。ひろし)氏

息子に英語、スペイン語の二か国語教育を行った

1971年京都市に生まれる。1995年カールトン・カレッジで学士号(アメリカ学)取得。

1997年ウィスコンシン大学大学院で修士号(歴史学)取得。

2004年ウィスコンシン大学大学院で博士号(歴史学)取得。

現在、ウィリアム・アンド・メアリー大学准教授。

 

 

北村 光世さんは京都で生まれ育った、幼稚園から同志社に学んでいた。

父親は同志社中学の教師でした。

小学1年生の夏に終戦を迎え、中学に進んでからは、ハリウッド映画に夢中になった。

留学を決意したのは、大学の英米文学科1年生のとき、奨学生を募集する大学を調べあげ、

申請書作成のためにタイプライターを猛勉強。

日本人がほとんどいないアメリカ中部の大学を狙い、片っ端から送った。

約20通目の申請でようやくウィスコンシン州立大学から4年間の学費免除にて入学許可を得た。

ウィスコンシンでは、父の同僚の紹介で大学近くの牧師宅にベビーシッターとして住み込んだ。

一年後、奨学生も転校が可能と知り、ミシガン州のホープ・カレッジへ。

学生寮の食堂に働き口を見つけて寮に移り住んだ。

2年生で学び始めたスペイン語の発音が耳に心地よく、3年生からの専攻を英米文学からスペイン語学に変更し、

さらに奨学金を得て、夏休みに2カ月間、メキシコへ語学留学。

メキシコシティでは老婦人の家に下宿。

アメリカ料理に飽きていた北村 光世さんの舌にメキシコ料理は大いに刺激を与えた。

アメリカへ戻り、ティーチングアシスタントをしながら学び続け、1963年、5年間の留学生活を終えた。

二年後、北村 光世さんは青山学院大学でスペイン語の教職に就く。

その後に夫の北村 崇郎氏米文学者と結婚。

1971年に息子が生まれると夫婦揃って日本語、英語、スペイン語のトライリンガルで育てた。

鎌倉の一軒家に移ると、庭で40種類ものハーブとレモンや金柑を育て、日々の料理に活用した

北村 光世さんはアメリカ滞在中にハーブに興味を持ち、結婚してからオリーブオイルにも興味を持たのです。

北村 光世さんの著書は?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいしいハーブ暮らし12か月 キッチンガーデン発 元気のレシピ [ 北村 光世 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/8/16時点)

楽天で購入

 

 

 

北村光世さんの元気の秘訣はオリーブオイル?

ハリのある声、ツヤ肌、すっと伸びた背中。

若々しい北村光世さんの元気の秘訣は、毎日のオリーブオイルにあります。

炊き立てのご飯、茶碗1杯にオリーブオイル小サジ1~2を回しかけ軽く混ぜると「卵かけごはんのようになる」好みで醤油を数滴。

イタリアの友人は、お腹の調子が悪いとき、米を炊いてオリーブオイルをかけて食べるそうです。

それで思いついて、ご飯にオリーブオイルをかけたら、まるで卵かけごはんのようにおいしかったんです。

すっかり気に入って、“エッグフリーごはん”と命名しました。

しかし、皆さん最初は不振に思いながら食べると納得する、

冷めてもご飯粒がオイルコーティングされているので硬くならないそうです。

残ったらおにぎりにしてフライパンで焼いて焼きおにぎりに。

和食もイタリアンも中華料理もすべてオリーブオイルで。

愛用の「アルベルトオイル」500mlを大体、2〜3週間で使い切るそうです。

風邪もほとんど引きません。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリーブオイル アルベルトさんのオリーブオイルBIO グリーンーラベル 250ml
価格:1620円(税込、送料別) (2021/8/16時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリーブオイル アルベルトさんのオリーブオイル オレンジラベル 250ml
価格:1404円(税込、送料別) (2021/8/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました