山光博康 家電サンコーの経歴や年齢は?最新新商品は「自家製ジャーキーメーカー」の予約は?

スポンサーリンク
山光博康 企業の社長

山光博康(やまみつ・ひろやす)は家電メーカー,サンコー株式会社 代表取締役CEOです。

サンコー株式会社では、これまで「自家製焼き鳥メーカー」などのヒット商品や「乗れる扇風機」

寝ながらパソコン作業ができる「仰向けごろ寝デスク」や、「口臭チェックもできるボールペン」などのアイデア商品で、ヒットを連発している。

サンコー株式会社が急成長を遂げた背景には、社員だけでなくアルバイトスタッフ含む全員に、

「生活するなかで困っていること」を毎週投稿してもらうシステムで、

会社のモットーは「面白くて役に立つ」、単にユニークなだけの商品を狙うのではなく、

きちんと使える「実用的」なものを開発し、年間売上44億円を突破されて、急成長を遂げた会社です。

そんな山光博康 代表取締役CEOの経歴や年齢は?最新新商品は「自家製ジャーキーメーカー」の予約など調べて見ました。

 

山光博康

スポンサーリンク

山光博康(やまみつ・ひろやす) 代表取締役CEOの経歴

役職:サンコー株式会社 代表取締役CEO

誕生日:1965年生まれ

出身地:広島県生まれ

最終学歴:大学卒業(大学名未公開)

山光博康代表取締役CEOは大学時代にアルバイトしていた秋葉原のPC周辺機器の輸入販売会社に大学卒業後に入社されました。

2003年にサンコーを設立し社長に就任。

当初はPC周辺機器やデジタルガジェットの輸入販売から事業をスタートした。

2015年から家電に参入し、そこから会社の売り上げは伸び続け、

2015年の約9億円から2018年には約14億5000万円となった。

「面白くて、役立つ」をコンセプトとした商品に特化した通販サイト「レアモノショップ」を展開。オリジナル企画商品も多数手がける。

大手メーカーとバッティングしないマーケットを切り開く、

毎週、店頭販売スタッフを含めて30人以上いるスタッフ全員に企画と課題を提案してもらっている。

 

サンコー株式会社の最新新商品情報!

●サンコー最新新商品はドライフルーツも作れる「自家製ジャーキーメーカー」?

【予約商品】こちらは10月中下旬頃お届け予定

自分好みの味付けビーフジャーキーが、自作できるおすすめのミニドライフードメーカーです。

ドライフルーツや干し野菜も作れます。

価格4,280円

予約の方はこちらから

HP:https://www.thanko.jp/view/item/000000003083

仕様

幅245×奥行き240×高さ227(mm)

重量 1600g

トレイサイズ(1個)

内側:幅235×奥行き215×高さ13~25(mm)

定格電圧 100V

定格周波数 50/60Hz

消費電力 250W

温度範囲(ヒーター温度) 35〜70℃

電源ケーブル長さ 1085mm

ご注意事項

○オートオフ機能はありません。

○40時間以上連続動作させないでください。電源を切りコンセントからプラグを抜き、本製品を冷ましてから再度ご使用ください。

○安全装置によりヒーターの加熱のON/OFFが動作中切り替わります。その際に「カチッ」という音が鳴ります。故障ではありません。

楽天購入は 送料は無料です。

 

サンコー株式会社 楽天 商品一覧はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました