渡辺康啓は料理研究家で経歴や年齢に料理教室は? ステンレスカップ(フタつき)購入方法は?

スポンサーリンク
渡辺康啓 料理研究家
スポンサーリンク

渡辺康啓(わたなべ・やすひろ)さんは料理研究家でYouTube「せせチャンネル」や料理教室を東京と福岡でされている。

YouTube「せせチャンネル」はこちら

せせチャンネル/料理家 渡辺康啓
料理家・渡辺康啓のチャンネルです。 マイペースに更新しているので、なかなか動画の上がらないこともありますが、気長にお付き合い頂けると嬉しいです。 ご質問などコメント欄にお気軽にどうぞ。 ステンレスカップやおすすめ食材のお買い上げはこちらから。 著書 ・5分/15分/30分の料理 ・果物料理 ・春夏秋冬 ...

2020年から始めたYouTube「せせチャンネル」は少ない材料とシンプルなレシピで意外なほどおいしい料理ができると話題になっている。

6年暮らした福岡を離れ2021年秋に帰京されました。

そんな渡辺康啓さんので経歴や年齢に料理教室は?
ステンレスカップ(フタつき)購入方法は?など調べて見ました。

 

渡辺康啓

スポンサーリンク

渡辺康啓(わたなべ・やすひろ)さんの経歴

職業:料理研究家でYouTube「せせチャンネル」や料理教室を東京と福岡

誕生日:1980年生まれ

出身地:鳥取県生まれ

前職:ファッション業界

インスタグラム:
https://www.instagram.com/watanabeyas/?hl=ja

Twitter:@watanabeyas

 

渡辺康啓さんは、くいしんぼうの父親とパティシエの母親の間に生まれました。

その後、幼い頃から洋服が大好きで、迷うことなアパレル業界に就職して「コム デ ギャルソン」で働くのです、

働いているときに料理の腕が評判になり、ケータリングを開始。

COMME des GARCONSにて働き、独特の美意識を学ぶ。

2007年に料理家として独立されました。

東京・二子玉川にスタジオを構え、「料理教室」をメインに活動している。

ケータリングや、場所を「間借り」することで、その場を食堂にしてしまう「magari食堂」、

スタジオにて予約制で食事を楽しむ「eat in studio」など、

さまざまなアプローチでおいしいものを雑誌、イベントなどで活躍し、五感で味わえるおいしい料理を提案している。

マガジンハウス『GINZA』で、連載を持つ。

2011年に完成の高層タワーレジデンス、
THE ROPPONGI TOKYOにて、住人に提供されるプレミアムサービスにおいて、東京の第一線で活躍する
クリエイターのひとりとして名を連ねる。

料理を通して美しいものを表現するということを
考え続けている。

 

渡辺康啓さんの出版物!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毎日食べる。家で、ひとりで。/渡辺康啓/レシピ【1000円以上送料無料】
価格:1870円(税込、送料無料) (2021/12/11時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

果物料理 / 渡辺康啓 【本】
価格:1980円(税込、送料別) (2021/12/11時点)

楽天で購入

 

 

渡辺康啓さんの東京や福岡の料理教室は?

HP:http://www.igrekdoublev.com/

●東京クラス

基本的にデモンストレーションですので、特にエプロンをお持ちいただく必要はありません。

筆記用具と、写真が必要な方はカメラをお持ちください。

参加費用は初めてご参加の方は14,000円(材料費含む)となります。

2回目以降ご参加の方は11,000円となります。

※キッチンスタジオを借りて行っておりますので、HPを確認下さい。

申し込みは

郵便番号、ご住所、お名前、参加人数、当日連絡のつく携帯の番号をお書き添えの上、

wtnbyshr@me.comまでメールで

●福岡クラス

基本的にデモンストレーションですので、特にエプロンをお持ちいただく必要はありません。

筆記用具と、写真が必要な方はカメラをお持ちください。

参加費用は初めてご参加の方は13,000円(材料費含む)となります。

二回目以降ご参加の方は10,000円となります。

スタジオの場所は西区愛宕、最寄りは空港線の室見駅、または姪浜駅で、歩いて10分くらいの場所になります。

申し込みは

郵便番号、ご住所、お名前、参加人数、当日連絡のつく携帯の番号をお書き添えの上、
wtnbyshr@me.comまでメールで

 

渡辺康啓オリジナルステンレスカップ(蓋付)のお取り寄せは?

 

調味料を混ぜたり、調理に使う食材を切ってまとめておいたり、新潟県燕市の工場で作られたステンレスカップ。

ドレッシングを混ぜたり、炒め物に使う調味料を混ぜてコンロの側に置いておく。残ったハーブやレモンの切れ端を保存したりと、大変役に立ちます。

ステンレスの絞り加工という方法で作られており、ふちの巻き込みがないため衛生的。

また、とても薄いので、スタッキングして保管しても高さが出ず見た目にも美しいです。(薄い作りですが、頑丈で変形の恐れはありません。)

内側まで鏡面仕上げをしてあるので、洗って拭いたときにもクロスの滑りがよく、とても気持ちの良い道具ができました。

渡辺さんの料理教室で、生徒さんの欲しい!の声で探し出し、商品となりました。

小さなボウルより、ずっと手に取りやすく使いやすいカップです。

フタがセットになっており、ラップを必要としないうえ、仕込みで場所が必要な時や、保存時に冷蔵庫の中に入れる時に、カップを上に重ねていけるので大変重宝します。

もちろん、フタだけでも刻んだ薬味を乗せて食卓に出したり、アジア料理には取り皿としてお使い頂くのも雰囲気が出ます。

通販での購入はこちら!

渡辺康啓オリジナルステンレスカップ(蓋付)平形 | 紅茶と食と台所 糸 powered by BASE
調味料を混ぜたり、調理に使う食材を切ってまとめておいたり、新潟県燕市の工場で作られたステンレスカップ。ドレッシングを混ぜたり、炒め物に使う調味料を混ぜてコンロの側に置いておく。残ったハーブやレモンの切れ端を保存したりと、大変役に立ちます。ステンレスの絞り加工という方法で作られており、ふちの巻き込みがないため衛生的。また...
タイトルとURLをコピーしました