ベリッシモ・フランチェスコはハーフで母親は秋田出身と本名は?結婚や独身?ティラミス6選!

スポンサーリンク
ベリッシモ・フランチェスコ グルメ

ベリッシモ・フランチェスコさんはイタリア・ローマ生まれの料理研究家、外国人タレント、俳優、

演出家、実業家、YouTuber、空手家(極真会館参段)株式会社ビリオネア代表取締役社長で「イタリア料理研究会」会長でもある。

イタリアの本格的なティラミスが食べられるお店や、日本独自の進化を遂げたティラミスなど、1000種類以上食べたそうです。

雑誌、テレビ、イベント等で幅広く活躍。空手家。食材の「味」と作る人の「パッション」を生かしたレシピが好評です。

さらに、自宅で簡単に作れるベリッシモさんオリジナルのクリスマスティラミスのレシピも大公開!

ベリッシモ・フランチェスコさんはハーフで母親は秋田出身!結婚や独身?ティラミス6選!など調べて見ました。

 

ベリッシモ・フランチェスコ

スポンサーリンク

ベリッシモ・フランチェスコさんの経歴

本名:フランチェスコ・義広・ベリッシモ(ベリッシモが姓、フランチェスコが名)

職業:料理研究家、外国人タレント、俳優、演出家、実業家、YouTuber、空手家(極真会館参段)、株式会社ビリオネア代表取締役社長

誕生日:1979年1月3日生まれ

出身地:イタリア・ローマ

学歴:

美学学校デザイン専攻卒

ローマ大学哲学部在学中に陸軍 へ志願、
チェザーノ陸軍歩兵学校卒(主計部付下士官)

2001年に来日し東京YMCA日本語学校卒

血液型: A

身長: 183cm

体重: 83kg

趣味: 料理、セリエA (サッカー)、ファッション、読書、絵画、ジム

特技: フットサル、空手(極真会館参段)

 

ベリッシモフランチェスコはハーフで母親は秋田県出身?

ベリッシモフランチェスコさんはハーフなのです、
母親が日本人で、父親がイタリア人ということです。

したがって日本語を話せるのも母親の影響があったから日本語を話せるのです。

母親は秋田県の出身だそうで1972年頃に語学留学でイタリアへ行き、歌手である父親に出会ったという。

また、子供の頃から「北斗の拳」のファンでもある。

当時としては母親の家庭も裕福で無ければ留学などは出来ない頃だと思われます。

ベリッシモ・フランチェスコさんは 小さい頃は日本語を話していなかったが、21歳になって語学留学で日本にやってきたのです。

ベリッシモフランチェスコさんは、秋田県出身の母のためか、次のように話していた!

秋田美人について「デザインを学んだ者の目で見ると、顔がきれいなだけでなく、スタイルもいい。

イタリアのファッションが合いそうと思う。

それに肌の質がいいので、年齢が高くなっても上品な感じを保っていますね。」と言った。

 

ベリッシモ・フランチェスコの結婚や子供は?

ベリッシモフランチェスコの結婚が気になり調べて見ましたが、結婚の情報は無いので独身なのですね?

イタリアの伊達男は、女性好きな方が多く情熱的
ですが、日本のテレビ番組では「イタリアの種馬」
と言われている。

ベリッシモ・フランチェスコさんは、自称1000人切りということなのですが、

歴代の彼女の中には芸能人や有名人などもいたんでしょうが、モテ男は2000人切りに向かっているようで、

結婚や子供はまだ先のようですが、年齢的には事実婚しているかも??

 

人気のティラミス6選!

菓子作りの裾野が広がったことで、リコッタチーズや抹茶、フルーツなど新しいティラミスが生まれている。

1位 カラベル(愛知県岡崎市)

リコッタチーズの軽やかな口溶け

HP:https://colorbelle.shop-pro.jp/

2位 イル・ド・ショコラ(神奈川県茅ケ崎市)

真のティラミス(カフェ) チョコレートが主力の洋菓子店らしく、チョコスポンジにこだわる。

HP:https://www.i-chocolat.co.jp/

3位 アトリエ・ド・フロマージュ(長野県東御市)

ティラミス ナチュラルチーズを販売するチーズ専門店がつくるティラミス。

HP:https://www.a-fromage.co.jp/

4位 イタリア料理ROKA(群馬県桐生市)

しっとり濃厚ティラミス 地元で愛されるイタリア料理店が添加物を使わずに作る。

HP:https://www.roka-1978.info/

5位 カフェタナカ(名古屋市)

レガル・ド・チヒロ ジェラート缶 ティラミス

HP:http://www.cafe-tanaka.co.jp/

6位 一乗寺中谷(京都市)

絹ごし緑茶てぃらみす お茶や豆乳、白あんなど京都ならではの素材を洋と融合。

HP:https://www.ichijouji-nakatani.com/

 

ベリッシモ・フランチェスコ イチゴ・デザートレシピ!

お洒落なイタリアン・スタイル・デザート!

食後に食べてくさい!Mangiatelo dopo i pasti! 美味しいので、あまり食べ過ぎないように

調理時間 20分

材料
6人分
イチゴ 200g
チョコレート/板 200g + 75g
バター 50g + 50g
エスプレッソデミタスカップ1/2 デミタスカップ1/2
卵黄 2
バニラアイス
シュガーパウダー

作り方

❶イチゴを洗って、切る。縦半分に切りますが、ヘタはつけたままの方が彩りがきれい

❷チョコレート板を砕いて / 溶かす (湯煎する、バンマリー)。小さい鍋に湯を沸かし、チョコをボウルに入れてその鍋に入れて混ぜます。

❸やわらかくしたバターとコーヒー(エスプレッソ)を加える。

❹さまして、シュガーパウダーと卵黄を合わせる。よくかき混ぜて(分離しないように!)ラップをして冷蔵庫に入れておきます。

❺チョコレートソースと スプーン2杯の水でソースを作る。

このソースは上のものと色が少し違います。(エスプレッソが入っていないので)その色の違いも楽しんでください。湯煎して作りますが粉砂糖の分量はお好みでどうぞ。

❻デコレーション: アイスの上にチョコレートソース(エスプレッソ入りの方)をかけ、

アイスをまた載せてからイチゴを載せ、まわりにもイチゴを飾りつけ、ソース(エスプレッソなしの方)を美しくたらし、粉砂糖をふりかけて出来上がり。

https://www.food-sommelier.jp/recipe/R0109/87444.htmlから抜粋

タイトルとURLをコピーしました