ボルサリーノ関好江は料理芸人で経歴や年齢に独身?食べると運気が高まる開運飯とは?

スポンサーリンク
ボルサリーノ 関 好江 料理研究家

ボルサリーノ 関 好江(せき・よしえ)さんは吉本興業東京本社所属のお笑いコンビで、相方は山田 真左美(やまだ・まさみ)さんです。

関 好江さんは茶色系ご飯の絶品料理人として、定期的にお料理イベントを開催し二冊目となるレシピ本を発売している。

「開運パワーフード」と称される数々の愛情のこもった料理は、周りにいる人たちを幸せにしてしまう力があるようだ。

料理芸人として女性芸人界の母とも呼ばれている、
日本最大の料理レシピサイト・クックパッドオフィシャルサイト内、公式キッチンページにボルサリーノ 関 好江さんが参加されている。

クックパッドオフィシャルサイトはこちら!

ボルサリーノ関のキッチン 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが357万品
日本最大の料理レシピサービス。357万品を超えるレシピ、作り方を検索できる。家庭の主婦の作った簡単実用レシピが多い。利用者は5400万人。自分のレシピを公開できる。

インストラクターの資格を持つ薬膳と、祖母から伝授された素朴で優しい料理を融合した「簡単でおいしいパワーフード」レシピを多数紹介している。

そんなボルサリーノ 関 好江さんの経歴や年齢に独身?食べると運気が高まる開運飯とは?など調べて見ました。

 

ボルサリーノ 関 好江

スポンサーリンク

ボルサリーノ 関 好江(せき・よしえ)さんの経歴

職業:吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ(ボケ担当)

相方:山田 真左美(やまだ・まさみ)さん

誕生日:1971年2月15日生まれ

出身地:愛知県 名古屋市

身長:160cm

体重:58kg

血液型:AB型

趣味:飲酒・高専ロボコン鑑賞・料理・寺巡り

特技:不眠・開運料理

免許・資格:ジュニア和食マイスター・薬膳インストラクター

出身:NSC名古屋校 2期生

結婚:独身

 

 

ボルサリーノのは1994年に結成された女芸人のコンビで、開運料理の関好江さんがボケ担当。

そして相方の山田真佐美さんがツッコミを担当しています。

二人は名古屋NSC2期生で結成から約2年で一度解散してしまいますが、2007年の2月に再結成し、2005年に東京吉本に移籍をしたそうです。

関 好江さんの出版物!



 

ボルサリーノ 関 好江さんの料理歴は?

関 好江さんが料理を始めたきっかけは、小学生の時にウインナーを炒めて出したら、母親が塩加減が最高だって異常に褒められた。

おばあちゃん子だったのでよく遊びに行って見て覚えたという。

高校卒業後に20歳の時に名古屋でライブハウスでバイトをしながら一人暮らしを始め、

そこでみんなご飯食べに来たり遊びに来たりしてて、そこから料理はしっかりするようになった。

名古屋時代に男の芸人の食生活が悪い子ばっかりだったから、なるべく普通のご飯を出してあげようと思って作っていた。

一番のパワーフードは実家のご飯!

 

これがボルサリーノ関 好江さんの「開運飯」だ!

彼女の手料理を食べた人たちが、お笑いコンテストで優勝したり、結婚したりしていて、食べると運気が高まる“開運飯”として話題、

食べる人に元気になってほしい、そうした想いから、薬膳の勉強を始めたところ、

中国に伝わる五行説という思想に出会いました。

五行説とは、世の中にある全てを『木・火・土・金・水』の5つに分類するという考え方だそうで、

例えば、鶏肉は『木』に分類され、仕事運を高めるといったように、食材も5つに分類されている。

「開運飯」的「五行説」でみる食材の分類例

【木】鶏肉、葉物、梅、果物、麦由来のもの、酸っぱいもの。仕事運に。

【火】羊肉、トマト、鮭、焦げ目のあるもの、苦いもの。恋愛運と勝負運に。

【土】牛肉、炭水化物、根菜、甘いものなど。健康運と貯蓄運に。

【金】馬肉、乳製品、スパイス、乾物、辛いものなど。金運に。

【水】豚肉、魚、卵、豆、海藻、茹でたもの、塩気のあるもの。対人運に。

●「五行説」の効果を発揮するためには、バランスよく食材を摂ることが大切。

「開運飯に限ったことではないのですが、『これは○○運にいいから』といってそればかり食べるのはよくありません。

食べ物は基本的に美味しく、バランスよく食べることをモットーに!」(ボルサリーノ関)

また、食材パワーを強める「相正」と、逆に弱める(この場合は、まろやかにする)「相克」という関係の食材もあります。

この関係性をうまく使えば、栄養も運気もバランスよく上昇するというわけ!

タイトルとURLをコピーしました