神谷美姫 闘牛ギャルの年齢や出身地は?恋人は闘牛の光神龍で20歳の記念は牛の化粧まわしで式出席?

スポンサーリンク
特集・ドキュメント

神谷美姫(かみや・みき)さんは自分の成人式に体重が1トンある牛を連れて出席したギャルで、

又、20歳の記念に両親から贈られたのは、牛の化粧まわしを付けて成人式に行ったのです。

そんな神谷美姫さんの闘牛ギャルの年齢や出身地は?恋人は闘牛の光神龍で20歳の記念に両親から牛の化粧まわし?など調べて見ました。

 

スポンサーリンク

神谷美姫(かみや・みき)さんの経歴

年齢:21歳(2022年5月現在)

出身地:沖縄県うるま市

職業:飲食店勤務

父親:父・光信さん

恋人:光神龍

 

神谷美姫さんは小学校・中学校高校も何かに向かって頑張ることは無く、部活もやってなかったそうです。

18歳ころに光神龍という牛に出会い、闘牛と本格的に関わるようになり、

普段ギャル系ファッションでキメているのですが、
牛のためなら自慢のネイルでブラッシングすることさえ、愛おしくてたまらない。

「本当にかわいいし、愛おしいし、結婚したいくらい。」

すごいのは、うるま市でひらかれた成人式に自分の闘牛を連れて出席した、

また、20歳の記念に両親から贈られたのは、牛の化粧まわしを付けての出席でした。

他の県だと入場で止められるでしょうね。

 

神谷美姫さんと闘牛 光神龍の愛!

神谷美姫さんは「闘牛 光神龍」を「戦ったらかっこいいし、やさしいし、男だったらこんな男と結婚したいくらい好きです。」と話している。

したがって神谷美姫さ早朝から「光神龍」の世話が始めります、闘牛の世話は、1日40キロ分のエサの草刈りや小屋のそうじに加え、トレーニングも大切も欠かせません。

光神龍と全島一を目指している美姫さんですが、なかなか試合にでることができずにる。

それは、対戦相手が見つからないためです。

同じ体重では、相手がいないそうで、対戦を避けられ勝負させてくれないのです。

実は「光神龍は殺し屋」と呼ばれている。

ナゼ?相手牛を倒して腹を突き刺すんで、相手牛は再起不能になったりとか、大けがを負うんで、

自分の闘牛がやっぱり再起不能になれば、闘牛界では避けられてますね、見る側としては魅力的で、スーパースターなのですが、壊しやの闘牛 光神龍。

神谷美姫さんが「光神龍」に掛ける理由は2つ?

 

①神谷美姫さんは、この牛が好きだから、この牛を自分の手で強くしたい、全島一にしたい。

②親孝行をしたい。

家族も何頭も飼ってきたが、全島一まで届かなかったりして、「光神龍」は可能性があると、

神谷美姫さんは思い、家族の夢である全島一の闘牛を自分が世話して、牛の背中に乗せてあげたいそうです。

美姫さんと光神龍の全島一へのたたかいは始まったばかり。これからどんな道のりを歩んでいくのでしょうか。

 

神谷美姫さんの光神龍と一緒画像!

タイトルとURLをコピーしました