北村甲介リビングハウス社長の経歴に大学と高岡由美子&結婚や離婚は?お店の場所や通販もある?

スポンサーリンク
北村 甲介 企業の社長

北村 甲介(きたむら・こうすけ)氏は株式会社リビングハウス代表取締役社長です。

大阪きっての家具の街・堀江で1942年から約80年の月日が経ち、現在は3代目となる北村甲介社長、現在は「ニトリ1強」の家具業界、

倒産する家具店が相次ぐ中、現在店舗数は30店舗にまで拡大し、社長就任時14億円だった売上を42億円まで伸ばす。

お値打ちで素敵な家具とトータルコーディネート戦略を武器に、独自の成長を続ける地方百貨店再生のためのプロデュース業や、

官民ファンドと協業した地方家具再生まで幅広く活躍の場を増やしている。

ドイツのインテリアブランドKAREやイタリアのインテリアブランドBONALDOなど、日本での独占契約のブランドを取り扱う。

そんな北村 甲介社長の経歴に大学と高岡由美子&結婚や離婚は?お店の場所や通販もある?など調べて見ました。

 

 北村 甲介

スポンサーリンク

北村 甲介(きたむら・こうすけ)社長の経歴

役職:株式会社リビングハウス 代表取締役社長

誕生日:1977年生まれ

出身地:大阪市

出身大学:慶應義塾大学商学部

職歴

アパレル商社に就職。

デンマーク家具会社の日本法人で家具配送・組み立ての修行を積む。

2004年に26歳で株式会社リビングハウス入社。、

2011年に34歳で代表取締役社長となる。

スリッパ専門の「Skips!(スキップス)」スリッパのブランドまで立ち上げる。

 

 

祖父が1942年に当社の前身となる事業を創業、祖父はイスやソファ等の「張り物」と言われる家具の職人だった。

その後、現会長の父親が事業を継ぎインテリアショップとしてのリビングハウスの基礎が出来上がり、

2003年に北村 甲介社長が入社したが売り上げは横ばいだったが、2011年の大阪梅田再開発で大阪の中心地・梅田界隈に人の流れが集中しました。

いきなり家具は手が出しにくいが、雑貨ならお値段も手頃なので手が出しやすいスリッパ専門の「Skips!(スキップス)」というスリッパのブランドまで立ち上げました。

リビングアイテムとしてオリジナルアートも充実させました。

会社の経営危機を救ったのは、意外にもスリッパだったのです。

リビングハウスが家具を買いに来たお客様に、「3Dコーディネート」お客さんから提供されたリビングの図面を元に3Dのコンピューターグラフィックを作成します。

そこに、購入予定の家具のサイズや色などをはめ込んでいくと、CG画像で部屋のイメージを確認することができるのです。

家具の分割払いを始めて分割手数料も取らないことでより手軽な買いやすさをも提案した。

ドイツのインテリアブランドKAREやイタリアのインテリアブランドBONALDOなど、日本での独占契約のブランドを取り扱う。

停滞していた家具インテリア業界の中で独自の戦略を駆使して売り上げを向上させてきたリビングハウス。

北村 甲介(きたむら・こうすけ)社長の高岡由美子&結婚と離婚は?

北村 甲介社長は女優・高岡早紀のさんの実妹で、
現在はビューティーライフコーディネーター・モデルとして活躍している高岡由美子さんと、

2011年12月5日にできちゃった婚されているが、2014年に離婚されている。

お子さんは女児一人を授かっている。

高岡由美子さんの2000年11月に元Jリーグ鹿島アントラーズの選手・本田泰人氏と結婚、

高岡の浪費癖や、茨城住まいを嫌がったため現役時代は別居生活をしていたことなどで2009年11月に離婚されている。

お子さんは女児一人を授かっている。

したがって高岡由美子さんは2女児を育てております。

離婚の原因は仕事の関係から、北村甲介社長は大阪を
拠点に、高岡由美子さんは東京を拠点に活動することとなりました。

改善すべく、高岡由美子さんは北村甲介社長の元で同居生活するために大阪に引っ越しをするが、

別居生活がそれなりに長かったので、同居生活を受け入れることが難しかったようです。

両者とも再婚の情報はありませんでした。

株式会社リビングハウス直営店・パートナーショップ!

HP:https://www.livinghouse.co.jp/company/company-profile

ドイツのインテリアブランドKAREやイタリアのインテリアブランドBONALDOなど、日本での独占契約のブランドを取り扱う。

株式会社リビングハウスの通販?

LIVING HOUSEブランドサイト

HP:https://www.livinghouse.co.jp

LIVING HOUSE公式通販サイト

HP:https://www.livinghouse-store.jp

KARE(カレ)公式通販サイト

HP:https://kare.co.jp

タイトルとURLをコピーしました