小上馬 舞コメ兵 鑑定士の経歴に年齢や結婚と旦那は?本物と偽物を見比べはオンラインショップ?

スポンサーリンク
小上馬 舞(こじょうま・まい) 特集・ドキュメント

小上馬 舞(こじょうま・まい)さんは日本最大級のリサイクルショップ、株式会社コメ兵の銀座店ブランドバッグ鑑定士です。

ブランド品のリユースにおいて業界1位の実績を持つ『コメ兵』で、若くして鑑定士のトップともいわれるバイヤーリーダーをされている。

小上馬 舞さんは入社8年目でバイヤーリーダーですから、その確かな鑑定にあるのです、常連客や小上馬 舞さんを指名するお客さんもいる。

小上馬 舞さんはブランドごとに膨大な特徴を頭に入れ、知識と情報を常に新しいものを貪欲に勉強されている。

高額な商品が売り買いされる店頭では、身だしなみや言葉選びに細心の注意を払っている、

小上馬 舞さん自身も自宅のクローゼットにも、お気に入りのブランドバッグが並んでいるそうで、昔からブランドが好きだったのかも?

「いいものを安く買い、売ったお金でまた新しいものを買う」というリサイクルなのです。

そんな小上馬 舞さんの経歴に年齢や結婚と旦那は?本物と偽物を見比べはオンラインショップ?など調べて見ました。

 

小上馬 舞(こじょうま・まい)

スポンサーリンク

小上馬 舞(こじょうま・まい)さんの経歴

職業:株式会社コメ兵のブランドバッグ銀座店 鑑定士バイヤーリーダー

誕生日:1992年&1993年生まれ

出身地:神奈川県

出身大学:未公開

結婚:既婚

 

小上馬 舞さんは、高校2年生の時にオーストラリアへホームステイに行っており、

ホームステイで、言葉が全然通じないながらも、意外とジェスチャーで気持ちが通じるのが面白かうまり、

大学では「対人コミュニケーション」について学んだそうです。

就活にあたり人と関わる職業についていろいろ調べていくうちに、鑑定士という仕事もあるんだ、と知ったのです。

また販売だけでなく、買い取り業務もできるのが面白いと思ったのが最終的な決め手だった。

2015年にブランド品のリユースショップ最王手「コメ兵」入社。

入社してすぐは販売業務をしていましたが、主にブランドバッグの鑑定を担当。

現在は、鑑定士のトップともいわれる「バイヤーリーダー」を担当。

小上馬 舞さんは、いいものを安く買い、売ったお金でまた新しいものを買う、そのサイクルの良さを広め、リユース業界を盛り上げたいそうです。

 

小上馬(こじょうま)の名字が珍しい!

小上馬

【読み】こじょうま,こかみま

【全国人数】 およそ180人

【当道府県】

大阪府:およそ60人

神奈川県:およそ50人

兵庫県、奈良県、愛知県、静岡県、山梨県、東京都
などに点在している。

【名字の由来】

神奈川県三浦市、大阪府。事物。動物の馬から。

兵庫県西宮市社家町の西宮神社に騎馬で供奉して小上に「馬」を追加して江戸時代初期に称したと伝える。

伝承地不詳。兵庫県西宮市鳴尾町に分布あり。小上オガミ参照。静岡県では兵庫県西宮市の出で馬の名前からと伝える。

このように全国で180人しかおられない、珍しい苗字です。

 

小上馬 舞さんの結婚や子供は?

小上馬 舞さんは結婚されております、2020年にマイナビでインタビューで「小上馬」さんになっておりますので、その前に結婚されている。

旦那さんは夕食のキムチ鍋など作ってくれている、
家庭的な旦那さんです。

小上馬 舞さんは高校、大学などの情報も無いので、
結婚やお子さんの情報もありませんでした。

しかしテレビで放送されるとSNSなどで判明するかもしれません。

分かりましたら追記いたします。

 

小上馬 舞さんのブランドが本物と偽物を見比べは?

●見るべきポイントを教わったり、実際に本物と偽物を見比べてみたりして覚えていきます。

●偽物か本物かは「におい」で分かることもある。

●細かい部分までルーペで見ますが、偽物の場合、そもそもの作り自体が全然違う。

 

コメ兵|【公式】日本最大級のリユースデパート

中古品、新品の通販を行う株式会社コメ兵が管理・運営するショッピングサイト。ジュエリー、時計、ブランド品、ファッション、きもの、カメラ、楽器 ..

オンラインショップはこちら

HP:https://komehyo.jp/

コメ兵|楽天市場店はこちら!

お近くの“お店を探す”

HP:https://www.komehyo.co.jp/store

タイトルとURLをコピーしました