小笠原誓 名古屋園芸の経歴や年齢に大学は?親子3代のデリバリーサービス販売開始!

スポンサーリンク
小笠原誓(おがさわら・ちかい)社長 企業の社長

小笠原誓(おがさわら・ちかい)さんは愛知県名古屋市にある名古屋園芸株式会社(なごやえんげい)代表取締役社長です。

お店は室内をおしゃれに一変させる観葉植物「フィカス」は種類が豊富で育てやすいのも魅力です。

 

 

玄関やリビングなど部屋に合わせた各種の美しく長く保つプロの技を紹介する。

そんな小笠原誓社長の名古屋園芸の経歴や年齢に大学は?親子3代のデリバリーサービス販売開始!など調べて見ました。

 

 

小笠原誓(おがさわら・ちかい)社長

スポンサーリンク

小笠原誓(おがさわら・ちかい)社長の経歴

職業:名古屋園芸株式会社 代表取締役社長・園芸研究家

誕生日:1959年生まれ

出身地:愛知県名古屋市

出身大学:千葉大学園芸学部園芸学科

家族:父親・小笠原左衛門尉亮軒(おがさわら・さえもんのじょうりょうけん)・息子さん、悠くん

 

小笠原誓社長の父親は小笠原左衛門尉亮軒(ご隠居)
・本名亮。

江戸の園芸研究家。若年より花作りに情熱を傾け、京都大学農学部研究生として瀬川弥太郎氏に師事した後、1957年名古屋園芸(株)を創業。

その息子さんが小笠原誓社長で、千葉大学園芸学部園芸学科で花き園芸学を専攻されて、

卒業論文では「テーマにブーゲンビレアの落花」を選ぶなど、学生時代から鉢花と深くかかわでおられます。

現在は名古屋市で園芸店を経営・園芸研究家として
趣味の園芸でもお馴染みです。

名古屋園芸は2022年4月18日より名古屋市で初、デリバリーサービス『Uber Eats』を利用した花の販売を開始しました。

名古屋園芸のオンラインデリバリーサービス『Uber Eats(ウーバーイーツ)』

『Uber Eats』によるデリバリーの対応で、自宅やお祝い、友人宅や墓地にお届けすることも可能なのです。

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』は料理のみならず、日用品や食料品などのデリバリーにもサービスを拡充しており、

名古屋市内でのお花の取り扱いは名古屋園芸の商品が初となります。

HP:https://nagoyaengei.co.jp/

オンラインショップはこちら!

HP:https://nagoyaengei.com/

花の講座はこちら!

HP:https://nagoyaengei.co.jp/kouza.html

花束ご予約はこちら!

HP:https://nagoyaengei.co.jp/hanataba/postmail-utf/postmail.html

販売店舗

住所:名古屋園芸株式会社 名古屋市中区東桜2-18-13

営業時間:午前10時~午後7時まで 店舗営業時間と同じ

電話番号::052-931-8701

FAX:052-931-8527

◇配達可能エリア
中村区(一部地域)、中区(一部地域)、東区(一部地域)、千種区(一部地域)

配達エリアは『Uber Eats』アプリにてご確認ください。

配達手数料は、店舗からの距離に応じて変動いたします。

◇取扱商品の一例

※価格はすべて税込、UberEatsサービス料・配達手数料別となります。

※季節によりお花が変わります。

アクセス

名古屋市営東山線 新栄町駅 1番出口 徒歩2分

タイトルとURLをコピーしました