軟軟冰(ビンビン)バーチャルYouTuberの経歴や大学は?日本のアニメでのあるあるは新鮮?

スポンサーリンク
軟軟冰(ビンビン) 気になる情報

軟軟冰(ビンビン)さんはバーチャルYouTuber、MC兼通訳、番組企画、アニメ制作をされている。

また軟軟冰(ビンビン)さんは、バーチャルYouTuberとしても活躍中の中国最大級の動画共有コンテンツ、

bilibiliで日本のオタクカルチャー等を約45万人のフォロワーに配信する人気インフルエンサーです。

bilibiliはこちら

软软冰的个人空间_哔哩哔哩_Bilibili
软软冰,bilibili 知名旅行UP主;穿越现实与虚拟的交界,软游记带你圣地巡礼!日常更新在软软冰wb;软软冰的主页、动态、视频、专栏、频道、收藏、订阅等。哔哩哔哩Bilibili,你感兴趣的视频都在B站。

そんな軟軟冰(ビンビン)さんバーチャルYouTuberの経歴や大学は?日本のアニメでのあるあるは新鮮?など調べて見ました。

 

 軟軟冰(ビンビン)

スポンサーリンク

軟軟冰(ビンビン)さんの経歴

職業:MC兼通訳、番組企画、アニメ制作

出身地:中国出身大連出身

年齢:非公開

出身大学:中国の大学で日本語専攻→大学三年生の時に交換生として早稲田大学に留学

趣味:アニメ聖地巡礼

 

軟軟冰(ビンビン)さんは中国大連出身で、小さい頃から日本のアニメの影響を受けて、

中国の大学では日本語を専攻していた。

大学3年生の時に交換生として早稲田大学に留学されました。

軟軟冰(ビンビン)さんは留学中に動画を作りはじめ、「日本全国を旅行」、

「聖地巡礼」、「アニメイベント」、「学園祭取材」されて中国のネット上で人気を集めたのです。

早稲田大学を卒業後は日本アニメ業界関連会社に就職し、20部以上のアニメ作品の海外版権販売、

日中共同制作アニメの制作進行を担当されている。

2018年に独立されて、仲間と映像制作会社を立ち上げ中国の若者に向けて日本を紹介するチャンネルを運営している。

また、軟軟冰(ビンビン)さん個人もアニメイベント、アニソン歌手生配信番組などの司会を担当し、日本と中国両国で活躍しておられます。

 

日本のアニメでのあるあるは新鮮?

軟軟冰(ビンビン)さんは日本のアニメでのあるあるは、世界の人にとっては新鮮だったそうです。

「部活動」、「生徒会の絶対権力」、「学園祭」、「先輩と後輩の関係」、「パンをくわえて遅刻、遅刻~!!」、

日本アニメの基盤ともいうべきシュチュエーションが実は海外では新鮮で憧れのシュチュエーションなのだそうです。

中国でも大人気だった「鬼滅の刃」はやっぱり凄かったし、

軟軟冰(ビンビン)さんが携わったアニメ「兄に付ける薬はない!」ではあのシーンが不思議?

『アニメを見れば世界の文化がわかる!』

タイトルとURLをコピーしました