平坂寛 生物ライターの経歴や高校に大学は?家族と職業や出版物も話題に?

スポンサーリンク
平坂寛(ひらさか・ひろし)さん 特集・ドキュメント
スポンサーリンク

平坂寛(ひらさか・ひろし)さんは、物ライター
でデジタルメディア Monsters Pro Shop 編集長 、マクロベース株式会社メンバー をされている。

また、 YouTubeもチャンネル登録者数 34.3万人
(2022年11月1日現在)。

平坂寛
生物が好きなので、見た人にも生物を好きになってもらえるチャンネルを目指します。 文章書いたり黒潮生物研究所の客員研究員やったり。『情熱大陸』とかにも出ました。お仕事等のお問い合わせはhiro.hirasaka@gmail.com へお願いします。

毒魚ゴンズイに刺されるとこうなるなど体を張って
実験されているので、興味のある方は登録しましょう。

平坂寛さんは

・日本国民を代表して毒見をしてる人?

・危険生物に自ら噛まれまくり毒見をしてる人。

自然や生きもののすばらしさ、恐ろしさを正しく人に伝えるためには、自分で体験するのがいちばんいい方法だと信じているのだ。

みなさんはこの本を読むことで、よりリアルに、虫たちの小さな体に秘められた能力と強さをイメージできるようになるはずだ。

そして、虫という生きもののことを、もっと好きになってもらえるだろう

(本書「まえがき」より抜粋)

実際に「刺された」「噛まれた」危険な虫たちを集めました!た!噛まれた!危険・有毒虫図鑑』が発売されている。

特にお子さんはは絶対に真似しないでください。

そんな平坂寛さんの生物ライターの経歴や高校に大学は?家族と職業や出版物も話題に?など調べて見ました。

平坂寛(ひらさか・ひろし)さん

平坂寛(ひらさか・ひろし)さんの経歴

職業:生物ライター・デジタルメディア Monsters Pro Shop 編集長 、マクロベース株式会社メンバー

誕生日:1985年生まれ

出身地:長崎県

出身高校:長崎県立 長崎北高等学校

出身大学:沖縄県 琉球大学理学部海洋自然学科

出身大学院:筑波大学大学院生命環境科学研究科 博士前期課程修了

身長:176cm

体重:74kg

家族:両親、兄

好きな芸能人:城島茂

モンスターズプロショップHP

ライター一覧 |

個人サイト 平坂寛のフィールドノート

平坂寛のフィールドノート

平坂寛さんの実家は長崎県で古本屋をやられており、
自然科学や色んな図鑑を」読み漁っていた。

小さいころから生き物が好きで、家の周りにいるクモを手当たり次第集めて獲物を糸で巻き取るようすを観察したりしていたそうです。

恐竜や鳥よりも、自分で捕まえられる、トカゲとかカエルとか昆虫とか海辺の生き物が好きな少年だったそうです。

平坂寛さんは中学校ではバトミントン部で長崎県立 長崎北高等学校時代は弓道部で活躍されており、

多感な年ごろだったので趣味の話は学校では一切話はしなかったそうです。

沖縄県 琉球大学理学部海洋自然学科を卒業し、筑波大学大学院生命環境科学研究科在学中にウェブサイトで執筆活動を開始。

著書に「外来魚のレシピ」「深海魚のレシピ」「喰ったらヤバいいきもの」。

フリーランスのライターとして活動を始めて7年、世界中を飛び回る生活を続けている。

マクロベース株式会社メンバー

HP:https://macrobase.jp/

公益財団法人黒潮生物研究所 客員研究員

などされている。

平坂寛さんの出版物は?

平坂寛さんの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました