齋藤璃佑(りゅう)秋田県の高校はどこ?経歴に家族構成と事務所決定や今後の夢は?

スポンサーリンク
第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 気になる情報
スポンサーリンク

齋藤璃佑(りゅう)さんは2021年の第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝いた方で、

まだ現役の高校生で身長は180cmでバスケット部に所属されている。

パフォーマンス審査ではビートボックス、フリースタイルバスケ、ダンスと多彩な才能を披露し、趣味は筋トレ、漫画を読むこと。

そんな齋藤 璃佑(さいとう りゅう)さんの秋田県の高校と中学はどこ?家族構成に事務所決定や今後の夢は?など調べて見ました。

 

第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

スポンサーリンク

齋藤 璃佑(さいとう りゅう)さんの経歴

生年月日:2004年6月16日生まれ

出身地:秋田県横手市

身長:180cm(まだ伸びるでしょう)

体重:65kg

趣味:筋トレ、漫画を読む

特技:バスケボール

所属事務所:UMA所属(ユニバーサル ミュージック アーティスツ合同会社)

 

齋藤璃佑さんの応募のきっかけは、ヒーローに憧れていたからで自分自身も将来ヒーローになりたい、

ヒーローになって勇気を与えて皆を笑顔にする人になりたい、と思っていたそうです。

男の子なら子どもの頃の夢がでもあります。

本格的に芸能界を意識するようになったのは中学3年の頃で、

進路を考えた時に芸能界に入りたいと、両親に話したら「そんなに甘い世界じゃない」と言われたそうです。

芸能界には憧れはあります、歌手、俳優、お笑い芸人、モデル、など考えた事はあると思われますが、

テレビなどで活躍されている方は、ほんの一部にすぎませんから、親御さんも夢を見ないで社会人を希望されて当たり前なのです。

ジュノン・スーパーバーイコンテストに応募、そこで
1万6622人の頂点に立ったというわけです。

 

齋藤璃佑さん の高校はどこ?

高校は:秋田県立横手城南高等学校

偏差値:48

元は女子高等学校でしたが、2008年から男女共学なりました。

昔は女子校で制服も可愛く秋田県内ではいつも上位の可愛さに入っていました。現在は共学になりましたが、女子が多いです。

男子バスケットボール部は残念ながら強くはないようです。

齋藤璃佑さんの家族は?

齋藤璃佑さんは地元秋田県横手市で、父、母、姉と祖父母と住んでいる、

祖父母、父、姉がバスケットや水泳で中学、高校時代から全国大会経験者だそうです。

体育会系の家族であるようです。

 

齋藤璃佑さんの所属事務所や今後は?

「UMA所属事務所(ユニバーサル ミュージック アーティスツ合同会社)」に決定。

眞栄田郷敦さん、鈴川紗由さん、大平采佳さんなどが所属されている。

アスリート部にはサッカー吉田麻也選手、宮市 亮選手などおられます。

秋田では今までどおり普通の高校生活を送っているが、仕事では東京などに行っている。

ちなみに秋田市から横手までだと、車で1時間はかかります。

齋藤璃佑さんは10年後には映画にもバラエティにもバンバン出て、海外でも活躍するくらい立派な俳優になれたらいいなって、未来予想図を描いてます。

30年後には、安定してればいい。

50年後は、ゆったりライフを満喫するイケおじになっていたい。

キレイな銀髪の老紳士になるのが理想。

タイトルとURLをコピーしました