吉野山の桜 見ごろは!電車でのアクセスと下千本の見どころポイント?

桜の名所、「吉野山」は奈良県の中央に
位置しています

 

シロヤマザクラが、4月の上旬から中旬にかけて
開花します

 

山は桜に埋め尽くされます
その本数約3万本です

 

471257645_b8273cf507

歴史は古く1300年前山々に神が宿ると、
信じられていたその時代、
吉野は神の住む理想郷でした

 

修験道の開祖「役小角(えんのおづの)」が
厳しい修行の結果、

 

現れた仏の姿を山桜の木に刻み、
本尊として祀りました

 

これがきっかけとなり、サクラが御神木となり、
桜の苗の、寄進も始まりました

 

豊臣秀吉は家臣千人を引き連れ、
盛大に花見の宴を楽しんだそうです

 

吉野山から熊野にかけての、霊場と参詣の道は、
2004年に、ユネスコ世界遺産に登録されていますね

 

吉野の見ごろは、奈良市内の満開から4日ほど遅い。
奈良の平年の開花は3月29日、満開は4月5日ごろ

 

予想では 奈良の開花は3月29日、満開は4月4日
ですから、ほぼ例年の4月9日ごろと考えられます

スポンサーリンク

吉野山の見頃は、下千本の始まりの4月初旬から
奥千本終わりの末ごろまで

 

例年の見頃の始まりは、下千本の4月8日頃。
奈良市内の満開から4日ほど遅いです

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーリンク

吉野山の桜を一望できる場所?

南北約8キロはある吉野山
どう回れば良いか

 

それは花矢倉展望台がポイントです
花矢倉展望台は一番奥手に近いエリア
上千本付近にあります

 

行き方は2通りあります

 

①歩いて行く

②ロープウェイ&バスで行く

①は体力が必要です、それはまる1日
かかりますから

 

吉野山自体 しっかり舗装された道が多く
一般道路も一部歩行者天国となっているため

 

登山をするほどのエネルギーは必要ないかと思います。

ゆっくり観光名所も見つつ、最後に壮大な景色を

堪能したい方向きですよ

 

②私だたらコチラをお勧めします
吉野駅から降りたら中千本公園まで乗って
いちどおります。

 

徒歩3分程の竹林院前から奥千本口で降りたら
そのまま歩いて下りながら、

 

花矢倉展望を目指していくルートです。
下車近くの金峰神社から吉野山上駅までの
距離が約5キロ弱、徒歩で1時間30分位です

 

電車でのアクセスは?

 

電車の場合は近鉄電車の”吉野”で下車

ac_rosenzu
桜の吉野は「車は不可」です。
はるか彼方の駐車場に誘導

 

され(それも止めるまで長時間待たされ)、
下の千本に着いたところで
ヘタり込むのがオチです。

 

ですので、吉野に接近する手段は近鉄以外に無い、

と思ってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。