名古屋 熱田まつり2017年の日程と花火の時間は?前夜祭と穴場は?

梅雨空を吹き飛ばす、花火大会はここ

名古屋の熱田まつりが有名です

この花火大会はは名古屋の夏を告げる
ものです

 

祭り独特の賑やかな雰囲気は
地元のみならず多くの観光客にとっても
特別な祭りとして昔から大事にされています。

スポンサーリンク

境内では天皇陛下の勅使による奏上や、
奉納演武など普段中々見ることのできない
奉納行事が行われます。

 

観光でお出での方は是非見て下さい。

 

そして熱田神宮を1歩出れば、屋台が連なり
一気にお祭りムードが漂います。

 

祭りは屋台が無いと、子供も大人もワクワク
しながら見にきてますから。

 

熱田まつりの2017年の日程と花火の時間はいつなのか?、
前夜祭と穴場を調べました

 

0

熱田祭り2017年の日程と前夜祭は?

 

熱田祭りは毎年6月5日開催なので

2017年は6月5日の月曜日に熱田神宮本宮で開催です

前夜祭もあるので、6月4日の日曜日から5日の月曜日

ですね。

 

熱田まつりの前夜祭の時間は?

前夜祭も楽しみなんですよね。

露天の屋台が午後2時から9時まで東・西・南
各参道とその周辺で賑わいます。

 

公式ホームページはコチラ
http://www.atsutajingu.or.jp/

スポンサーリンク

 

atsutamaturi3

熱田まつりの花火の時間は?(雨天の場合順延)

花火の打ち上げ時間は5日の午後7時40分から8時30分の間ですね。

当日雨が降ったら6日に順延しますが、6日も雨が降ってしまったら

花火は中止になってしまいます。

 

梅雨時ですから皆さんの普段の行いがよければ
大丈夫です

 

外れたら誰かの行いが悪かった。

 

花火は1000発ほど打ち上げられますが、
熱田神宮の境内からは見えないので
白鳥公園等へ移動して見るのがお勧めです。

 

神宮公園が花火の打ち上げ場所なので立入禁止
なっているので注意してくださいね。

 

熱田まつりの穴場スポットは?

定番は白鳥公園ですが、すぐそばの
名古屋国際会議場の芝生もいいですよ

 

どちらも人気のスッポットですから
混雑します

 

小さいお子さんや、お年寄りは大変ですから
迫力はは今一步ですが、混雑やトイレのことを

 

考えれば、それは近くにある熱田イオンの
駐車場の屋上です。

 

300PX-~1

口コミなどでここも混んでますが、ゆっくり
見れますよ

 

お年寄りの方には、いすや座布団があれば
いいですよ

 

アクセスは?

地下鉄名城線神宮西駅地下鉄名城線神宮西駅
2番出口から徒歩5分。

名鉄本線神宮前駅から徒歩3分。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。