お盆とお彼岸のお墓参りの違いは何なの?

「お彼岸」と「お盆」も、どちらもお墓参りをする
どこが違うの?

 

お子さんや奥さんに訪ねられて答えられますか?

 

  • お彼岸とは?
  • お盆とは?

日本ならではの風習ですから、しかし分からない
のが当たり前です、通説には聞いてはいますが?

スポンサーリンク

どっちもお墓参りして、お寺さんからお経をもらい
ご先祖様の供養の日では?

 

ここで、今回はそんな、今さら人には聞けない
「お彼岸」と「お盆」について詳しく調べてみました

 

 

ILM42071

お彼岸って年2回どんな日?

仏教では

「お彼岸」は、サンスクリット語の
『パーラミター(波羅蜜多)』の意訳
『到彼岸』が語源とされています。

彼岸は仏教用語でいう涅槃や極楽(あの世)を
表しており、逆に私達が住む世界(この世)を
此岸(しがん)と言います。

しかしながら、「お彼岸」そのものの風習に
関しては、日本を除く他の仏教国には同じ行事が

 

ないことから、日本独自のもの、という説が有力
となっています。

 

 

お彼岸は年に2回、春分・秋分の日を中日に前後3日、

計7日間で行われますが言われがあります。

 

春分・秋分の日は昼と夜の長さがほぼ同じだそうで
太陽が真東から昇り真西へ沈む日だからすです。

スポンサーリンク

 

仏教では

極楽浄土は西にある、という教えにより
太陽が最も西に沈む春分・秋分の日は、

 

この世(此岸)とあの世(彼岸)が最大に近付く
日とされ、昔からこの日を春分・秋分の日とし

 

ご先祖様の供養が始まったそうです。

 

昔のご先祖様達は、今みたいに機会があった
わけでも無くコンピューターも無いスゴイです。

 

お彼岸は御先祖様に感謝する行事です
感謝の気持ちを込めて、

 

仏壇とお墓の掃除をしたり、お墓参りをしましょう。

 

また、炊いた米を軽くついてまとめたものを
餡で包んでお供えします。

 

春は粒あんで作ったぼたもちを、
秋はこしあんで作ったおはぎをお供えすることが
多いです。

お盆とお彼岸のお墓参りの違いは何か?

簡単に説明すれば

お盆は仏様〔亡くなった方〕が家に帰って来ると言われてますね。

 

先祖を家にお連れしたり迎え火をたいたりして
お招きいたします

 

お彼岸は先祖の御霊が休まれている菩提寺へお参りに行きます。

 

雪国ではお墓が雪にすっぽり入っているので
雪からお墓を出して上げる。

 

また、汚れたお墓を掃除してあげる
年2回位は忙しいでしょうが、ご先祖の供養です。

 

から掃除をしましてお墓に手を合わせる。

 

最後に

どちらもご先祖様に感謝の気持ちで、手を

合わせる事が一番の供養です。

日本独特のお彼岸・お盆などでしょうが

ご先祖様を大事にする、今あるのはご先祖様の

おかげです、合掌

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。