宇佐美貴史の兄と本田圭佑?一番弟子とは?

ハリルジャパンの新エース候補!プロサッカー選手・宇佐美貴史に
情熱大陸が密着します。

 

2018年ロシアW杯に向けたハリルジャパンの新エースとして
期待されるのが、宇佐美貴史だ。

 

3月に日本代表デビューを果たすと、2試合目には
初ゴールを決め“ロシアW杯のエース候補”と存在感をアピールした。

 

情熱大陸は、宇佐美が23歳の誕生日をむかえた
今年5月から密着取材してます。

スポンサーリンク

自宅や実家で見せる表情は、この冬には新しい
家族が増える予定です。

 

ロシアW杯に向け名実ともに日本のエースになるべく奮闘する姿に情熱大陸が迫る。

 

 

E69CACE794B0E381A8E5AE87E4BD90E7BE8E2015E382A4E383A9E382AFE688A6

宇佐美貴史(うさみ たかし) プロフィール

992年5月6日京都府長岡京市生まれ。

身長 178cm

体重 69kg

出身高校: 向陽台高校

在籍チーム ガンバ大阪

ポジション MF (OH, SH) / FW (ST)

背番号 39

利き足 右足

略歴

両親揃ってのガンバ大阪サポーター

男三人兄弟の末っ子として生まれ

2人の兄がサッカーをしていたことに影響され、
1歳半の頃から自然とボールに触れ始め、3歳ぐらいになると

一人で公園に行き、ボールを蹴っていた。

 

1997年、地元の長岡京サッカースポーツ少年団(長岡京SS)に入団する。

スポンサーリンク

 

小2のときには小5のチームに飛び級し、小4から卒業するまで毎年200点前後、

合計600点以上の得点を挙げるスゴイです。

 

地元では「天才少年」として知れ渡っていた

 

クラブ歴

  • 1997年: 長岡京SS(5歳から)
  • 2005年: ガンバ大阪ジュニアユース
  • 2007年: ガンバ大阪ユース
  • 2009年: ガンバ大阪トップチーム
  • 2011年7月: バイエルン
  • 2012年5月: ホッフェンハイム
  • 2013年6月: ガンバ大阪

宇佐美貴史の兄は本田圭佑と知り合いの中!

 

2011年6月の出来事で、日本代表のFW本田圭佑
が新人の宇佐美貴史を一番弟子にする。

 

何で新人の宇佐美を一番弟子にしたか
それは、本田は中学時代に京都府の宇佐美の実家を訪れたことがある。

 

ナゼ宇佐美家に?

 

サッカーをしていた宇佐美の兄卓也さんの誘いで宇佐美家に訪問しています。

 

その時の宇佐美貴史は、まだ小2か小3のとき宇佐美本人の記憶は薄いが、

本田が出場した日本代表戦がテレビで流れると、母美紀さんや兄から

「本田君は家に来たんだよ」と何度も聞かされていたそうです。

 

分からな無いもんですよね、これが本田圭佑が
宇佐美貴史を一番弟子にしたわけです。

 

最後に

本田圭佑

G大阪ジュニアユースからユースに上がれず、石川・星稜高に進学してから、

日本を代表する選手に

宇佐美貴史

同ジュニアユースから飛び級でユース、トップチームへと、のし上がった宇佐美。

始発は違うが今立っている場所は同じです。

協力して頑張れニッポン!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。