河田康雄(料理人)金沢「つる幸」店主のwikiやオタク料理人とは?

河田康雄氏金沢「つる幸」店主、金沢に旨いものあり!“オタク料理人”が

情熱大陸に登場

 

河田康雄氏は「食べログベストレストラン1位」に3年連続で選ばれた方で、

業界でその名を知らぬ者はいない金沢の懐石「つる幸」店主なのです。

 

現在49歳ですが、驚く無かれ1994年、28歳のときには「料理の鉄人」に

出演し、あの道場六三郎と対決をしているのです。

 

28歳であの道場六三郎との対決(証拠動画はこちら)

河田氏は道場六三郎に憧れて料理人になったという
憧れの人との対決は嬉しかったでしょう。

 

北陸新幹線が開通し、注目を集める金沢で懐石料理
いいですね。

 

しかし、河田の氏料理は「伝統が息づく中に、サプライズの味わいがある」

と評され食通たちを虜にしている。

スポンサーリンク

それは

●日本料理にフォアグラやトリュフを取り入れる

●カニ味噌をシャーベット状にして温かい茶碗蒸で

 

斬新なアイデアで日本料理に新風を吹き込んでいる
そんな河田氏のwikiやお店の紹介します。

 

IMGP0823

画像:http://notoushi.net/notoushi-hunt/index.php?e=48

河田 康雄(かわた やすお)氏プロフィール

料理人 「つる幸」2代目

1966年:石川県出身の49歳

高校卒業後大阪の「味吉兆」で7年間修行

1994年:若干28歳でTV番組「料理の鉄人」に出場し鉄人・道場六三郎との“あんこう対決”で話題に。

 

1999年:父の後を継いで料理長に就任。

スポンサーリンク

 

2012年:から3年連続「食べログ」の石川ベストレストラン1位に。

 

「つる幸」創業者の父・河田三朗は京都の有名料亭などの名料理人を育てた

鬼才です。

 

y-omakase

金沢 「つる幸」和食・日本料理の場所は?

連絡先:〒920‐0864 石川県金沢市高岡町6-5

TEL:076-264-2375

R金沢駅東口から徒歩約20分

営業時間

[昼] 11:30~15:00

[夜] 17:00~22:00

定休日 不定休

料金

[昼](コース)

4,200円、 7,500円、10,000円、15,000円、20,000円
[夜](コース)

10,500円、15,000円、20,000円、25,000円) ~

 

 

河田康雄氏がオタク料理人とは?

驚きですが河田氏は、公私ともに認める「“オタク”」だそうです。

変なオタクではないですから?
毎朝、大好きなアニメが描かれたスタジャンを纏い市場を闊歩する。

また、部屋には所狭しとフィギュアが並び、最新の映画やアニメ番組、

ニュースのチェックも怠らないと言う。
好きな事はとことん突き詰める「“オタク魂”」が、
客の胃袋と心をわし掴みにする創作の根源なのかも知れません。

 

アニメなんかは空想の世界がありますから、斬新な
アイデアの根源はこれかな?

 

最後に

幼い頃から好きなカレーを追求し誕生した“伊勢エビスープ・

能登牛カレー”がなんと、

雑誌「BRUTUS」の“お取り寄せカレー部門”でグランプリに輝く

人気商品になったほどだそうです。

番組内では先代から受け継いだお節料理や今年、
50歳になる河田氏が「必殺技にしたい料理」

力を込める能登の珍しいしいたけとあわびを使った見た目も豪華な新作料理誕生の瞬間番番組で紹介するそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。