卒園式の服装で母親のマナーやコサージュのマナーは?

早いもので入園式が終わったと思ったら、
もう卒園式ですね。

 

最初のころは泣きっぱなしだった子が、
大きく成長し色々な思い出や出来事が
ありましたが、

 

その集大成が卒園式です。

スポンサーリンク

しかし卒園式で母親が一番気になるのが服装です、
気にしない方もいるでしょうがマナーはあります。

 

卒園式の基本の服装とは?

実は卒園式と入学式両方で着れる
服を選ぼうとすると失敗します。

 

卒園式や卒業式は、子供の成長を喜んで祝う式ですが、
それとは別に先生やお友達とのお別れの時でもあります。

 

入学式は、新しい出会いと始まりの式です。

 

画像45

画像:http://h-mahoroba.net/?p=6834

したがって基本は

●入学式は、『明るい色』が定番

●卒園式や卒業式はは、『濃い色』が定番

黒色や紺色だとまるでお葬式みたいで、
いやだと思いますが、定番が間違いなし。

 

ワンピースかスーツかで悩んでいる
お母さんがいますが、

 

卒園式や卒業式あの服装で大切なのは、
デザインではなくカラーです。

 

したがってワンピースでも、スカートスーツでも、
パンツスーツでもマナー的には問題ないです。

 

しかし地域とか園のルールやマナーが
無いかの情報をしっかりと集めて、
その園にあった服装で卒園式に参加してくださいね。

 

大人数や小人数でも違ってきますから。

スポンサーリンク

 

G4BAvl82rYiw3oD_17108

魔裟斗&矢沢心のスーツ姿

画像:http://girlschannel.net/topics/496526/

卒業式のコサージュのマナー?

卒業式頃は、桜の開花を心待ちにする季節、
明るく清々しい色合い合わせる方が良いです。

●色合いは

ベージュ・淡いピンク・白・水色・明るいグレーなど。

●素材は

化繊・シルク・オーガンジーなどふんわりしたもの。

●位置は

左胸の位置より少し高め、鎖骨あたりに付ける。

100均コサージュ・プチアレンジ☆卒業式・入学式・発表会・結婚式用に

簡単・初心者でもできます

簡単 コサージュの作り方 卒園 卒業 入園 入学 に

最後に

フォーマルで出席を考えられている場合、
コサージュを添えましょう。

 

喜びを伝えるコサージュ、色や素材などで
ぐっと印象も変わってきます。

 

<お母さんのための卒業式の服装の7つのポイント>

1 ネックレスは清潔感のある真珠がおすすめ
2 スーツは、黒・グレー・ネイビーで統一したシンプルなもの
3 インナーはフリルブラウスやサテンなどの光沢のあるもの、またはコサージュで華やかさをプラス
4 スカートは動きやすいフレアスカートがおすすめ
5 ストッキングは肌色に近いカラーを選ぶ、濃い色だと全体的に重い印象に
6 靴はパンブスがおすすめ
7 バック(鞄)はフォーマル感のある黒がおすすめ、全体的な色と合わせるといい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。