竹中絢音の出身中学や高校は?父の健は岐阜県理事で場所はどこ?

竹中絢音(あやね)さんは17歳のスーパー女子高生、
力自慢が一瞬にかけるアームレスリングで話題に。

 

それも、身長154cmと小柄だが2年連続でジュニア世界王者に
輝き国内では敵なし。

 

上腕二頭筋は鍛え抜かれた筋力とパワーで男子選手を
もねじ伏せる強さである。

スポンサーリンク

普通の女子高生はモデルさんにあこがれて、
細い二の腕にしたいと頑張っていますが、

 

竹中絢音(あやね)さんの筋肉はお父さんの影響で
10歳のころから練習を始めのでハンパでない。

 

中学3年生のときは竹中絢音さんは、6月に仙台で
行われた第13回アジアオープン仙台大会に出場し

18歳以下女子の55キロ以下級の左手右手の両部門で優勝しました。

 

さらに日本人初のプロ選手 が夢と言ってます、
特技は脅威の親指パワーもスゴイ!

アームレスリングの団体は?

●日本アームレスリング連盟

 

●オールジャパンアームレスリング連盟

 

アームレスリングの団体は2団体あります、
竹中絢音さんは、日本アームレスリング連盟
の所属となります。

 

会長は遠藤 光男さんですプロレスの
好きな方はご存知でしょうが、

 

昭和41年度のボディビル・ミスター日本となり、
その後昭和53年に国際プロレスに入団し、
レフェリーをしたかたです。

 

img_20140810-160708

画像:http://www3.hp-ez.com/hp/samurai-toproll/page15

スポンサーリンク

竹中絢音(たけなか あやね)さんプロフィール

生年月日:1999年6月29日 16歳

学年:高校2年

出身地:岐阜県岐阜市

出身校:岐阜市立岐北中学校

    (現在)岐阜県立岐阜農林高校

家族:父、母、姉

身長:155cm

体重:55キロ

競技:アームレスリング

JAWA(日本アームレスリング連盟)の
岐阜県理事長で

現在もシニアの部(21歳以上)で
活躍する父親の健さんの影響を受けたし、

 

腕相撲が好きだった
ということもあるようです。

 

父の竹中 健さんとジムの場所は?

出身地:岐阜県 岐阜市

生年月日:1972年2月28日

東海地区岐阜県の理事長

■「侍~samurai~」  竹中 健

所在地 〒501-1172 岐阜市下鵜飼2-13-2

電 話 090-1099-4749

FAX 058-234-3151

メール info.samurai.jp@gmail.com

練習日 毎週 月曜日 土曜日

最後に

竹中絢音さんは将来プロになりたい思いが
あるそうですが、

 

アームレスリングは身近なスポーツであり
海外ではプロで生計を立てている選手も
おりますが。

 

日本の現状は残念ながらそうではありません、
他のスポーツのようにスポンサーがついて
くれなければ成り立ちませんので、

 

注目を集めると自然にマスコミに出演が多くなり

話題になるとスポンサーも付いてくるでしょうし

 

竹中絢音さんは将来の夢がもしかしたら

実現するかもしれませんが

かなうといいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。