花粉症緩和する納豆「すごい納豆S-903」!風邪の予防効果も

花粉症の方のいやな時期が来ました、
毎年のことですがだいたいの

 

情報を知っておくと、予防や症状の
緩和に役立ちます。

 

地域差があり、花粉症の原因植物の
特徴や飛散期も異なります、

 

風によって大量の花粉が長い距離飛ばされる
スギなどの木本(もくほん)植物。

スポンサーリンク

予報では九州・四国・近畿地方で非常に多く
、中国・東海地方で多く、

 

西日本を中心に昨年より200%以上のところも。

 

新商品は「すごい納豆S-903」

新商品を開発した納豆メーカー大手の
タカノフーズは

 

通常の納豆菌に比べて免疫機能が約1・5倍の
納豆菌を使い花粉症やインフルエンザの
予防効果がある。

 

タカノフーズは2200種類以上のオリジナル
納豆菌の中から分析を続け、

 

2002年に発見した納豆菌「S-903」が
通常の納豆菌より約1・5倍と高く、

 

免疫効果があることを確認し12年に
特許取得済みだそうです。

 

001

スポンサーリンク

画像:http://news.mynavi.jp/news/2017/01/19/347/

タカノフーズでは

中部大の共同研究では、インフルエンザウイルスの増殖予防や、

感染後も体内で抗体の生産量を高める効果があると確認された。

14年には同社が花粉症患者50人を対象に、
S-903を使った納豆を10週間食べてもらい、

未摂取の人と比較し、鼻水や目のかゆみなどの
症状の改善効果を調査したところ、

摂取した人には、鼻炎症状の緩和や
くしゃみの和らぎなどの効果があった。

添付品のたれにもこだわった。

乳製品メーカー森永乳業(東京)の免疫効果が
ある乳酸菌を配合。

納豆菌と乳酸菌は相性が良く、お互いの働きを
活発化させて腸内環境を改善し、免疫力を
一層高める効果が見込まれるという。

商品は3パック入り(1パック40グラム)
213円(税込み)。

全国のスーパーなどで販売する。

タカノフーズ株式会社

通販サイトはこちら

 

創業は1932年(昭和7年)2月

本社・研究所は

茨城県小美玉市野田1542

営業本部は

東京都台東区東上野4-8-1

最後に

免疫機能を高めるには毎日取りつづける
のが一番良いとされてます。

苦しみが少しでも緩和できれば、
213円(税込み)は安いですね。

納豆がが苦手な方も臭いが
通常よりしないそうなので

私も試しに食べて見ます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。