和田理恵子のショコラティンのチョコ!日本限定販売は!

米・シカゴに小さな工房を構える和田理恵子さんは
、オリジナルチョコレート製造・販売会社

 

Chocolatines(ショコラティン )のオーナーとして
企画・製造・販売まで全てこなしている方なのです。

スポンサーリンク

和田さんの作るチョコレートはなんと

●アカデミー賞

●グラミー賞

●カンヌ国際映画祭

の候補者に贈られる「プレゼントギフト」として
有名とのこと、

 

また、提供先には高級ホテルや航空会社の
ファーストクラスなどが名を連ねるそうです。

 

値段も気になりますが、セレブな気持ちに
なりたいので調べて見ました。

 

2013_0131-photo3

画像:http://www.team-lens.com/backstage/impressions/201…

ジュエリーボックスの値段は?

代表作の「ジュエリーボックス」はその名の
通りまさに宝石箱のようなチョコレートで、

 

8種類の宝石の名前を冠したチョコレートが
光輝く美しい作品だ。

 

その繊細かつエレガントな味わいは舌の肥えたセレブレーション

たちをもたちまち虜にする。

 

値段は16ピースで86ドル(約9700円)と
超高級品だ。

スポンサーリンク

1個が600円ですがいかがですか?

 

見た目もさることながら、ざくろ酢が入った
“ルビー”や、ラベンダーから取れたハチミツを

 

使った”アメジスト”などどれもがこだわり
抜いた珍しいフレーバーです。

 

和田理恵子さんの経歴

東京都出身

1981 年:渡米

1982 年:カナダの調理学校に通う

1984 年: 旅行代理店経営

1991 年:インテリアデザイン会社経営

1996 年: Kendall College (Culinary Arts) に通う

1998 年: Le TITI DE PARIS で修行

2000 年: French Pastry School へ通う

2001 年: French Pastry School にて Chef Jacquy Pfeiffer と

Sebastien Canonne, M.O.F . のアシスタントをつとめる。

2001 年:コンペティションでチーム 1 位獲得

2004 年:Chocolatines マーケティング開始

2005 年: ショールーム工事開始

2006 年:Chocolatines スタート

 

一代でここまでのチョコレートブランドを
築いた和田さんは周囲から”成功者”と羨ましが
られるが本人曰く「七転び八起き」の人生だった。

 

30年前に渡米し、シカゴで娘と2人きり
生き抜いてきた過去や、

多額の借金を抱えたこともあるとのこと。

 

日本限定販売はどこ?

バレンタインシーズンに

西武池袋本店地下1階にて、待望の東京での
販売となる。

ハリウッド御用達『ショコラティン』限定販売

最後に

チョコレートとの出会いは大学通っていた時に
アートや食べ物に興味があり、

このビジネスに入る前は世界中の食材を
勉強して回ったそうです。

フランスで料理の学校を希望してし父親に
相談したら一喝され断念した。

それからチョコレートの世界で修行した
ので人生は分からないものですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。