5月8日の体重が肥満の分岐の理由?女性肥満が多いのは?

ゴールデンウィークも終わり楽しかったのと、
疲れたそしてまた仕事のはじまり。

 

今回は林先生が驚 「初耳学」で
「5月8日の体重でデブまっしぐらかどうか
一瞬で判別できる」

 

なんかぞっとしますが、肥満の分岐店があるそうで
良く耳にするのは正月太りは聞きますが、

 

5月8日の体重でデブまっしぐらかどうか
一瞬で判別できる」が気になりましたので
理由など調べてみました。

 

画像:ttp://www.irasutoya.com/2012/12/blog-post_9066.ht…

5月8日の体重が肥満の分岐の理由?

ゴールデンウィーク明けの体重は男性より
女性の方が肥満になる。

スポンサーリンク

なんでか?

男性は1月に増えた分の体重が5月までにかなり
減少する、

男性は基礎代謝が高いために女性よりも体重が減少しやすく、

一時的に体重が増えたとしても元に戻るのが早いそうです。

ここで女性は

女性の方は1月~4月の体重減少量が少なく、
冬の間の増加分が5月までに減りきらないまま
ゴールデンウィークになってしまいます。

 

減りきっていない体重にゴールデンウィークで
お出かけし、そこで名物の美味しいものをいただく、

 

ですからここに増加分が上乗せされることになるので、

結果的に1年にうちでもっとも体重が増えてしまうことになるのです。

 

特に長期休暇の時期は太ることが多いといわれています。

 

たしかなデーターも出ております
「ドコモ・ヘルスケア株式会社」がおよそ12万人を対象に調査を行ったデータが参考になります。

【太っていた週ランキング(女性)】

1位:GW明け[2016/5/8週]

2位:GW明け[2016/5/15週]

3位:正月明け[2016/1/10週]
GW中[2016/5/1週]

このデーターで分かるように

「5月8日の体重でデブまっしぐらかどうか
一瞬で判別できる」

スポンサーリンク

と言うことだそうです、体重計に乗るのが
怖くなりましたね。

 

5/8に計測した体重というのは、1年のうちでもっとも太った

体重が出やすいというわけです。

ちなみに男性は

【太っていた週ランキング(男性)】

1位:正月明け[2016/1/3週]

2位:GW明け[2016/5/8週]

3位:正月明け[2016/1/10週]

こちらも長期休暇がげんいんです。

 

もうすぐ海やプールに行く機会が多くなります、
なんとかダイエットしなければ水着が切れない?

 

お金がかからないダイエット

CMでもお馴染みのライザップですが、
その料金は2ヵ月で最低14万4千円 。

 

さらに短期間に劇的な結果を出すには
2ヵ月で最低24万4千円 になります。

 

●とにかく運動

「運動すれば脂肪が燃焼され体重も減る」という単純なメカニズムですが、

その効果は確実と言えるでしょう。

とは言えジムに入会するのではなく毎日の生活に運動ダイエットを

取り入れて脂肪を燃焼させます。

手っ取り早いのは「ウォーキング」 ですね。

ダラダラ歩くのではなく、大股でテンポ良く早歩きすれば、

10分間で約42キロカロリー消費できますよ。

朝いつもより早く起きて一駅分歩くだけでも変化が感じられますし、

毎日継続することで太りにくい体質に導くこともできて、かかるお金は0円です。

●夜6時以降は絶対に食べない

●糖質制限ダイエット

●ゆっくり食べるダイエット

●呼吸法ダイエット

「腹式呼吸」 を行ってインナーマッスルを鍛えることで、

脂肪を効果的に燃焼させることができます。

お腹を凹ませながら鼻から息を吸って、お腹を膨らませながら

口から吐きますがポイントは息を吐き切る事 です。

きちんと行っている場合は次の日筋肉痛になる場合もありますが、

それが効いている証拠ですし1ヶ月でお腹の筋肉が硬くなってくるでしょう。

最後に

ダイエットには「継続すること」 が不可欠な条件
だそうです。

しかし誘惑に負けないで目標を決めて
すぐ始動しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。