咲妃みゆ(元宝塚)の本名や事務所は?退団の理由は?

元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の咲妃みゆ(さきひ みゆ)
さんは7月に宝塚歌劇を卒業した。

 

退団したが所属事務所が決まらなくフアンの方は
退団後の仕事が気になっていました。

スポンサーリンク

所属事務所は

「ユニバーサルミュージック」

元タカラジェンヌがの所属は咲妃みゆさんが始めて
初めてだそうで、

 

仕事は複数のアーティストで構成されるCDアルバム
「タンゴのすべて」(10月25日発売)のレコーディングに参加。

 

退団後初ステージは、このCDにちなんだコンサート
だそうです。

 

コンサートには真琴つばささん、姿月あさとさん、
水夏希さんらトップスターだった宝塚OGも出演予定。

 

今後は女優業の希望がありますから、女優の道で演技
力を出していくでしょう。

 

そんな咲妃 みゆさんのプロフィールや本名、
事務所、退団理由など調べて見ました。

 


画像:https://twitter.com/sakihimiyu_bot

咲妃みゆ(さきひ みゆ)さんプロフィール

本名:長友悠美(ながとも ゆうみ)

愛称:「ゆうみ」

生年月日:1990年3月16日

年齢:27歳

出身地:宮崎県児湯郡(こゆぐん)

身長:160㎝

血液型:A型

出身校:日向学院高校・宝塚音楽学校 96期生

所属事務所:ユニバーサルミュージック

家族:妹3歳下・両親

ペット:猫

趣味:休日にカフェでのんびりする事、飼い猫と戯れる事、読書

特技:短距離走

 

小学5年生から妹とともにクラシックバレエを習い始める
宝塚ファンのいとこの影響で宝塚に憧れを持つ。

 

中高一貫校の時代は合唱部に所属。

スポンサーリンク

 

2008年4月:宝塚音楽学校入学。

2010年:宝塚歌劇団入団、月組配属。

2014年:雪組へ異動、雪組トップ娘役就任。

2017年:宝塚歌劇団退団、芸能活動開始。

同期には現星組トップ娘役綺咲愛里、朝月希和、叶羽時

、夢奈瑠音、紫藤りゅう、和希そら、

 

OGに元花組トップ娘役花乃まりあ、則松亜海らがいる。

 

咲妃みゆ さんの退団理由は?

退団記者会見

2カ月前に購入した白のレースのワンピース姿で登場。

衣装には雪の結晶を模った銀色の飾りボタンが初めから付いていたので、「運命で巡り合った」と思い、

退団記者会見の日を待っていた。

神様からのプレゼントで「いい夫婦の日」に異例の同日退団記者会見が行われた事に感謝した。

早霧せいなの相手役に就任した日から
「片時も離れたくない」「添い遂げたい」と思っていたので、

早霧せいなに退団の話をされた時に迷わず退団を決意した。

思い出は月組から雪組への組替え、早霧せいなの相手役をさせてもらった事。

退団後の活動は今の舞台に集中するため未定だが、人生を大切にしつつ沢山の事に挑戦したい。

早霧せいなには退団記者会見前に
「素敵な会見になりますように」と一方的にメールを送り、

「記者の方々は温かく、和やかな雰囲気だったから落ち着いて、安心して会見に向かって」と返信された。

花乃まりあには「きちんと最後まで舞台を務め上げてね」と言われた。

綺咲愛里には「寂しいけど、最後までゆうみらしく頑張って」と言われた。

両親には「いい夫婦の日に一緒に会見できて良かったね。

人生で思い出に残る日になるね」と言われた。

 

咲妃みゆ さんは英語が得意!

高校時代には英語の弁論大会に出たこともあるそうで
英語が得意でペラペラなんだそうです。

 

また宝塚の試験でも面接で英語のスピーチをして自己
アピールしたそうです。

 

最後に

咲妃みゆ さんの所属事務所も決まりましたので
これからの活躍が楽しみです。

水面下でかなりの争奪戦が繰り広げられていたそうです。

大型の新人女優として今後、ドラマや映画などのオファーがあるでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。