実咲凜音(元宝塚)本名や年齢に私服のブランドは?父親の職業は?

元宝塚宙組トップ娘役の実咲凜音
(みさきりおん)さんが)がドラマ初出演する。

 

TOKIOの松岡昌宏の遠山の金さんに。

実咲凜音は今回「初めてのドラマで緊張した
そうです。

 

宝塚とドラマ撮影とでは違いがあり、新しい
女優としての始まりになる。

スポンサーリンク

 

見どころについては「花魁道中です」と紹介し「カツラ、お衣装、お化粧…

すべてを身に付けると役に入り込みやすく、
着物や羽織がずっしりと感じ、動きが大変な
部分はありましたが、
貴重な経験をさせて頂きました。

また一つ新しい実咲凜音をお見せできていたらうれしいです」と呼びかけている。

 

そんな実咲凛音(みさき りおん)さんの
本名本名や年齢にプロフィール、父親は大学教授など調べて見ました。

 

画像:https://matome.naver.jp/odai/2147194885907064701

実咲凛音(みさき りおん)さんプロフィール

本名:中西久実(なかにし くみ)

誕生日:1989年7月5日

年齢:28歳

出身地:兵庫県神戸市

身長:163cm

出身高校:兵庫県立須磨友が丘高等学校

宝塚:2007年4月宝塚音楽学校入学

2009年3月宝塚歌劇団に95期生とし入団

愛称:みりおん、りおん

所属事務所: ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

※(俳優中心のマネージメントを行う)

 

家族:両親・兄(6歳上)・弟(2歳下)

活動

2009年花組配属

2013年:宙組へ異動、宙組トップ娘役就任

2017年:宝塚歌劇団退団、芸能活動開始

3歳からクラシックバレーやスイミングを始められていて、

スポンサーリンク

小学校の時には地元の劇団に入って活動してます。

 

中学3年の時、進路について調べていて宝塚に
興味をもった。

 

宝塚受験を思い立ち挑戦するも、不合格しました。

再挑戦し2度目の受験で合格。

 

宝塚は歌、芝居、ダンスなど教室に通わないと
入れないです。

 

したがってお金もちじゃないと無理でしょうね。

 

実咲凜音さんの由来は

「実咲」は「実り咲く」という意味になります。

「音」は歌が苦手だったので付けられました。

「実」「咲」「凜」「音」はタカラジェンヌに多い漢字です。

名付け親は家族です。

実咲凛音さんの私服のブランドは?

実咲凛音さんの私服のが可愛いとフアンの間でも話題になっているセンス。

実咲凜音 私服画像はこちら

●可愛い系スタイル

●爽やか系スタイル

●お嬢様系スタイル

●カジュアル系スタイル

●クール系スタイル

ブランドは

TOCCA

ソフィーヒュルム

GRACE CLASS

 

中でもTOCCAというブランド、娘役ジェンヌの
御用達のブランドのようです。

 

実咲凜音の父親の職業は?

実咲凜音さんの父親は大学教授との
情報がありますが、

どこの大学はは不明です。

兵庫県出身なので兵庫県にある大学で
あることは間違いないでしょう。

最後に

実咲凜音さん初めてのドラマですが
また一つ新しい実咲凜音さんが見られます。

北大路欣也さんなど豪華キャストが出演する
そうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者