広島太郎は広島の伝説のホームレス!二代目でギャラが高い!

ちょっとしたご当地キャラというか神様みたいになっています。
広島太郎は広島県民で知らない者はいないと言われる伝説のおじさん。

 

広島県でも有名なホームレスです。

 

ぬいぐるみを体中にまきつけたミノムシスタイルそして「自転車」。

スポンサーリンク

広島の中心街を歩いていると、目撃することができます。

ちょっとしたご当地キャラというか神様みたいになっていますが、

 

しかし広島太郎は親が子供の時から知っていて
いったい何歳なのか不思議でした。

 

Exif_JPEG_PICTURE

画像:https://blogs.yahoo.co.jp/crqtn592/21663509.html

初代の広島太郎は?

初代は原爆が投下される前から存在していたという証言がありました、

遊郭の女の人に可愛がってもらってて、
「太郎さん、太郎さん」と声をかけられては、
小銭を貰っていたらしいです。

二代目の広島太郎は?

現在の太郎さんですが、やはり、飲み屋さん関係の女性には人気があって、

「あの人に名前を覚えられたら、夜の女として出世する」という伝説があります。

スポンサーリンク

収入源は?

・色紙にサインを書いて売っている

・マツダ関係の会社の御曹子説

・鉄鋼業か何かの会社の御曹司

噂だがだれも知らない。

広島太郎のギャラが高い?

広島太郎が大きく主張している「フジテレビへの出演料金」は時給180万円。

 

このたびNHKドキュメント72時間で放送
されるがNHKがどれだけ割り引いてもらえるかわからない。

 

有名なタレントよりも高額なギャラはありえないが?

広島の神様的存在なのでありかもしれません。

 

そんな広島太郎さんは広島市美術館のポスターにもなったりして、

結構広島の人にあいされている。

 

ちなみに、市内に八丁堀ってとこがあるのですが、そこには

「八丁堀太郎」

もいるらしいので間違わないように。

 

主に、出没する地域は広島の八丁堀という所だそうですが

、なかなか合えないそうです、

もしあったら幸せが来るかもしれません。

 

最後に

全国でも変なおじさんがおります、

ブラジャーおじさんは、
薄くなった頭部・メガネ・作業着で、
上着の作業着の前を開けて、素肌にブラジャーという出で立ち。

ピカチュウおじさん

ピカチュウのかぶりものをかぶって、その辺よく歩いている。

探せばまだ一杯いるでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。