凰稀かなめ(元宝塚)の実家は金持ちで本名や性格が悪い?

凰稀かなめ(おうき かなめさんは元宝塚歌劇団の宙組のトップスターでした。

2000年から宝塚歌劇団入団、雪組配属になり
2015年退団してますが、

 

同年には芸能活動を再開しました、ミュージカル
やライブ・コンサートにテレビでは日本テレビ
家売るオンナ、テレビ朝日トットちゃんなどに
出演されております。

スポンサーリンク

凰稀かなめの父親が東宝の地主で実家がお金持ちなのではないか?

また本名や性格が悪いなどの情報もあり、
調べて見ました。

 

画像:http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=20160…

凰稀かなめ(おうき かなめ)さんプロフィール

本名:池口 梨花(いけぐち りか)

愛称:かなめ、りか

生年月日:1982年9月4日(35歳)

出生地:神奈川県川崎市

身長:173cm

血液型:A型

職業:舞台女優

活動期間:2000年~

活動内容:2000年:宝塚歌劇団入団、雪組配属

2009年:星組に異動

2011年:宙組に異動

2012年:宙組トップスター就任

2015年:宝塚歌劇団退団

所属事務所:PRIVACY POLICY

「凰稀かなめ」公式サイト

https://kaname-ouki.jp/

 

実家が東宝の地主で金持ちなの?

東宝の地主で金持ちの情報はまったく
噂が出回っていたことです。

 

父親は大手ゼネコンの「大成建設」で工場長
から重役になった方です。

スポンサーリンク

 

母親に関しては、凰稀かなめさんが以前「
かなめの部屋」で書いていた品川の祖父母宅が
母親のご実家である。

 

品川の一般家庭であるとされていて、実際にはお母さんが

地主でないことがわかってます。

 

娘を宝塚に入れるには、お金がかかるのは事実なので、「地主」とかでなく、

「普通に裕福な家庭」ではあったと思いますが。

 

「東宝の地主の家系」噂の真相は?

彼女が所属していた劇場の地主が「オークラ財閥」だった噂、

それを東宝が借りていると言われてた,

 

凰稀かなめさんの家族の話などから、
「母親がオークラ財閥一族の家系である」という説が出てきた,

 

また「凰稀かなめさんの実家はオークラ財閥であり、土地を貸したり

お金を援助する代わりに、娘を宝塚のトップにさせた」

などが「東宝の地主の家系」噂の真相です。

 

凰稀かなめさんは性格が悪い噂は?

凰稀かなめさんって

口うるさく

無愛想で性格が悪く

下級生や同期にきつく

指導するふりしていじめてます。

などの中傷などがありますが?

 

性格は人見知りで、ドラえもんが好きで、
家ではDVDとか見るらしいです。

そういう可愛い一面は末っ子キャラで多分責任感はあると思います。

トークもそこそこできると思います。

切れ長の目が印象的なので、一見すると「少し怖い」と思う方もいると思いますが、

実際はファン想いのとても優しい方です。

そして、芝居に対する情熱は計り知れないものがあります。

最後に

凰稀かなめさんはお酒に強いので、飲んでも酔えないそうです。

アルコール度数の高い酒で、酔っ払ってきた感覚や酒が喉を通る感覚を感じ取って役に反映させているそうです。

酔わない女の人もおりますが、ビールなどは
ザル状態で割り勘は単価が高くなる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。