ヤマザキマリ漫画家の夫や息子に母親は? 年収が気になる?

ヤマザキマリさんは『テルマエロマエ』
の映画で炎上したのは2年前でした。

 

映画の興行収入が58億円だったが、
ヤマザキマリさんには原作使用料が
出版社から100万円だけだった、

 

これが二次著作物に対する不当に安い金額であるとして
波紋を呼んだのです。

スポンサーリンク

その後も出版社とテルマエ・ロマエの番外編
の出版延長や付録などでも問題になった。

 

そんなヤマザキマリさんのプロフィールや
夫や息子に母親、結婚は2回目など調べて見ました。

 

画像:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36673

ヤマザキマリさんプロフィール

職業:漫画家・随筆家

生年月日:1967年4月20日 50歳

出身地:東京都(現在はイタリア在住)

所属:株式会社CRG

 

14歳の時にミッションスクールに通って
いたが母親の勧めで1ヶ月ドイツとフランスを一人旅してます。

 

中学生で女の子が一人旅に良く母親も
旅にだしたものです、

 

しかも言葉も違う心配はなかった?
特に娘さんだと心配でしょうがない
と思います。

 

その後は日本の高校に入るが17歳で、
イタリアに渡り、

フィレンツェのイタリア国立フィレンツェ・アカデミア美術学院で

美術史と油絵を
学びながら11年間過ごした。

 

漫画デビューは1996年29歳の時に
イタリア暮らしを綴ったエッセー漫画でデビュー。

 

一時帰国し、北海道大学及び札幌大学で
イタリア語の講師を務める。

 

平行して北海道のローカルテレビ局札幌テレビのレポーター、

ラジオパーソナリティなども務めていた。

父親と母親は?

父親は指揮者であったが幼少の頃死去。

母親は神奈川県出身でヴィオラ奏者として札幌交響楽団に在籍していた。

スポンサーリンク

 

母親は現在も北海道千歳市に居住し、音楽教室を開いている。

 

シングルマザーと現在の夫?

ヤマザキマリさん28歳の時に
イタリアのフィレンツェ在住時

学生アパートの隣室の詩人(イタリア人)と恋愛し妊娠したが別れてしまう。

 

シングルマザーになることを決意。

その理由は「ヒモ」

イタリア人詩人は働いていなかったようで、
母親の仕送りをあてにしていた。

 

「あの人全然働かないけど大丈夫なの?」
と我慢したが見切りを付けた。

 

ヤマザキマさんは、子供を生んだことを
母親に伝えておらず、驚かせたそうです。

現在の夫は

14歳の時に旅の途中に、年配のイタリア人陶芸家の

マルコじいさんに出会ていて、

ヤマザキマリさんは、35歳でマルコじいさんの

孫のぺッピーノさんと結婚します。

 

ぺッピーノさんの職業は研究者。

彼の留学先のエジプトのイタリア大使館で
挙式し結婚。

 

ぺッピーノさんと暮らすためにイタリアへ、
この時、息子のデニスさんは7歳でした。

 

の仕事の関係でポルトガルのリスボン、
アメリカのシカゴなどに転居している。

 

ギャグ漫画『テルマエ・ロマエ』は
ぺッピーノさんが古代ローマおたくで
できた作品なのです。

 

ヤマザキマリさんの息子は?

息子さんが京都大学だと情報がありますが

ハワイ大学に通っています。

 

京都大学には交換留学生とし来たので
そのような情報が出ているようです。

 

ヤマザキマリさんの年収は?

原作は全6巻で累計発行部数900万部
超とメガヒットしてます、

 

原作コミックは700円前後で、
印税は基本的に10%ほどです。

 

したがって、『テルマエ・ロマエ』だけでも6億3000万円近くは稼いだことになりますね。

 

そのほか『漫画スティーブ・ジョブズ』『プリウス』などは話題になりました。

累計でおおよその金額が出てくるでしょう
最低でも7億は超えているでしょう。

 

これを年収に直したら分かりますよね。

最後に

ヤマザキマリさんの母親も肝っ玉
かあちゃんですが、ヤマザキマリさんも

シングルマザーとして頑張ったのは
母親の血筋なのでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。