甲斐みのりパンマニアのプロフィールや職業は?年齢や両親は?

甲斐みのりさんは全国500種類を食べ歩いた
パンマニアで「地元パン手帳」も出版、

 

パンブームの中「ソウルフード」として
故郷・地元を語るときに欠かせない地元パンが、

 

マスコミ各社やSNSなどでも取り上げられ、
注目が高まっています。

スポンサーリンク

『地元パン手帖』は人気で今7刷まで
増刷されたってことです。

 

ほとんどは1刷で終わりなのですが7刷
はすごく売れていることになります。

そんな甲斐みのりさんのプロフィールや職業、年齢や両親など調べて見ました。

 


画像:https://www.shakaika.jp/interview/14280/

甲斐みのりさんプロフィール

誕生:1976年

年齢:41歳~42歳

出身地:静岡県

出身大学:大阪芸術大学文芸学科

職業:文筆家・エッセイスト

※文筆家(ぶん ぴつか )とは
文章を書くことを職業とする人。
作家などもよぶそうです。

文章を書くことを職業とする人。

 

大阪芸術大学文芸学科卒業後、京都で過ごし、その後に東京へきてますが、

芸術大学の学生は就活はしないそうです、
京都では祇園の料亭でアルバイトをしています。

スポンサーリンク

 

京都での体験が、初の著書、『京都おでかけ帖〜12ヶ月の憧れ案内』という

本の原型となった。

 

甲斐みのりさんの年齢は41歳~42歳です。

甲斐みのりさんの両親は

父親は古文の研究者で両親は共に俳人でも
あったので、

 

夫婦の会話は、五・七・五の俳句だった
面白夫婦ですね。

 

父親は古文の研究者で、正しい日本語を使うことに、とても厳しい人だった。

休みの日は吟行(詩歌を吟詠しながら歩くこと)のために、山里に連れられて、

その日は必ず、好きな本を1冊買ってくれる、
両親がが俳句を楽しんでいる間に、読書をして待っている。

 

その頃から自分も書く人になりたいと、子ども心に芽生えていた。

甲斐さんは国語は得意だったけれど、
数学や理科が苦手。

両親は好きなことを伸ばせばいいと、できないことで叱られたことはない。

 

甲斐みのりさんの出版物は!

旅、散歩、お菓子、手みやげ、クラシックホテルや建築、

暮らしや雑貨などを主な題材に、
書籍や雑誌に執筆してます。

いろんなジャンルがありますね。

その他

・まち歩きや手みやげ講座

・カルチャースクールの講師

・全国の自治体の観光案内パンフレットも手がける。

・著書は『地元パン手帖』『お菓子の包み紙』
(ともにグラフィック社)

・『全国かわいいおみやげ』(サンマーク出版)など35冊

楽天甲斐みのりさんの出版物紹介

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E7%94%B2%E6%96%90%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%8A/?f=1&grp=product

甲斐みのりさんの結婚は?

年齢的には結婚やお子さんがいても
良いのですが、

年齢を見て結婚は個人の自由ですから
してなくとも大きなお世話になります、

 

情報では独身と思われます。

 

最後に

甲斐さんの両親の教育は
自分が少しでも興味を持ったことは、
とりあえずやってみなさい。

両親の子育てへの考え方も、自分の好きなことを見つけて、

それを仕事にすることができた秘訣と言ってます、

しかし親としてどこまで寛大になれるか
自信は無いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。