北田雄夫はアドベンチャーマラソン制覇!プロフィールや収入は?

北田雄夫は7大陸走破へ挑んでいたが、
2017年11月5日~9日の5日間にわたりモザンビークにて開催された

アドベンチャーマラソン『Ultra Africa Race』に、
近畿大学AC(アスリートクラブ)で

3位になったこれで7大陸走破しました

スポンサーリンク

 

これは日本人初で達成された、4年間チャレンジしてきたのです。

 

灼熱の砂漠や密林のジャングル、極寒の氷河や険しい山岳地帯地球の

果てを走る世界で最も過酷なレースなのです。

 

アドベンチャーマラソンとは?

ランナーは一人で寝袋や食料などを背負い
、数日間かけ200kmから500mの道程を走り、タイムを競う競技でまさに肉体の限界に挑む壮絶な世界なのです。

くじけて、泣いて、我慢しての繰り返しに挑戦する北田雄夫さんの

プロフィールや大学、収入など調べて見ました。

 

画像:http://takaokitada.net/?page_id=12

北田雄夫(きただたかお)さんプロフィール

誕生日:1984年1月16日

年齢:33歳(2017年11月現在)

出身地:大阪府堺市

出身大学:近畿大学

身長:174㎝

体重:64㎏

勤務歴:大手化学メーカーに就職

 

北田雄夫さんは中学時代に陸上を始めてから、
近畿大学3年の時に全日本陸上競技選手権
4×400mリレーで3位入賞。

 

大手化学メーカーに就職しながらマラソンや
トライアスロンなどの競技経験をして、
30歳で「アドベンチャーマラソン」に出会う。

 

練習時間を増やすため、周囲の反対を押し切って退社し、

1 年間アルバイトで食いつないだ後、
知人の紹介で現在の貿易会社に再就職した。

スポンサーリンク

 

2015年に日本人として初めてThe Track(オーストラリア10日間521km)に挑戦し10位。

Fire+Ice(アイスランド6日間250km)では
3位入賞を果たす。

所属

近畿大学陸上競技部OB会によるクラブチーム

 

北田雄夫アドベンチャーマラソンの収入は?

マラソンで砂漠や南極などの厳しい自然環境の
中、食料・衣料・寝袋・サバイバル道具などの
すべてを背負いながら、200キロ以上走る過酷なレース。

 

このアドベンチャーマラソンの
優勝すると手にする賞金の金額は、

0円

なのです。

 

ただの挑戦のレースなのです、
しかしレースの参加費や遠征費なども

 

負担が大きく、1大会に出場する金額は

約60万~200万円が必要とされる から
収入が気になります。

 

京都市にある貿易会社で

会社はレース中の休暇なども
配慮してもらっているそうです、

 

理解のある会社ですね、週4日会社員として
働いている

 

スポンサーは

「ミズノ」から商品の提供を受けている。

資金の調達は

オールジャンルのクラウドファンディング

https://camp-fire.jp/projects/view/26676

で集めています。

 

限られた時間と資源の中で工夫をして挑戦している。

日本の多くの人に元気と勇気を与えたいだけで
挑戦している。

 

今後はもっと過酷な、想像を絶するような、世界最高峰レースに

挑んでいきたいと話してます。

 

最後に

結婚に関しては情報はありませんから、
まだ独身だと思われます。

メジャーになってスポンサーがつくと
良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。