高橋怜奈は美人女医ボクサー!年齢や大学と病院はどこ?二刀流の理由?

女医ボクサーこと高橋怜奈医師は幼少時代からエリート育ちだった
美人女医がなぜ戦いの舞台に?

高橋怜奈先生は30歳からまた人生に再度
挑戦したい理由が、

親も医者で幼少からレールが敷かれて
お受験とお勉強で育った。

スポンサーリンク

他の人が経験するような勉強以外の挑戦をしていないことで

ボクシングのC級ライセンスをとった。

高橋先生はボクシングで

「子宮頸がん」

への正しい知識を広める役割を少しでも担えたらいいなって思っている。

そんな高橋 怜奈先生のプロフィールや年齢、
勤務先の病院など調べて見ました。

画像:https://ameblo.jp/renatkhsh0707/

高橋 怜奈(たかはし・れな)先生プロフィール

誕生日:1984年10月9日生まれ

年齢:34歳(2019年5月現在)

出身地:東京都

体重:試合では48.5kg

階級:ライトフライ級

経歴

2009年東邦大学医学部卒業

2009年国立国際医療研究センター国府台病院で初期研修

2011年東邦大学大森病院産婦人科教室入局

2016年東邦大学大橋病院婦人科で勤務
保有資格

・日本産科婦人科学会専門医

・2016年6月プロボクシングC級ライセンス

・ワタナベボクシングジム(五反田)所属

・女医+(じょいぷらす)所属。

対戦相手 細田めぐみさん?

高橋怜奈さんの対戦相手ですが、SRSボクシングジム所属のミニフライ級を戦場としている細田めぐみさん。

これまでの戦績は1戦1勝の成績で
1年ぶりの試合です。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100005350455928&sk=photos#_=_

その後に

2018年11月現在までに行った試合数は3試合で初戦から

2戦続けて敗退していましたが、

11月20日に後楽園ホールで行われた試合では2R34秒でTKOで勝利したのです。

スポンサーリンク

試合用ブラには『受けよう検診』と医師らしくプリントしているのも可愛らいいですね。

勤務先の東邦大学大橋病院婦人科

住所:東京都目黒区大橋2-17-6

電話:03-3468-1251(代表)

HP:http://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/gyne/

高橋怜奈さんの二刀流のきっかけは?

ボクシングの場合は試合が近ければ
減量や調整が大変なのですが、
ナゼ二刀流なのか気になります、

30歳をすぎてから人生にもう一度挑戦してみようと思ったんです。
他の人が経験するような勉強以外の挑戦をしていなかったんじゃないのかなって。

それがダイエットも兼ねながらの
ボクシングだった。

美人で女医さんでお金もあるので
もてるでしょうが、

今の所は結婚の情報はありませんね。
へたにナンパしたら怖いでしょうね、
美人には気をつけましょう。

結婚についてtwitter-してますね

医師目線でデリケートな部分をズバズバと指摘していのも先生らしです。

高橋怜奈先生は実はベリーダンスも?

スタイル抜群で素晴らしいです

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。