松波利佳んのプロフィールや家族は?幼児ルーム経営で年収1000万?

松波利佳(まつなみりか)さんは90年代前半、
テレビ朝日の「 スーパーモーニング」

「やじうまワイド」「トゥナイト」にリポーターとして
レギュラー出演していた。

 

1994年にサラリーマンの男性と結婚し、
テレビの第一線からしりぞきました。

スポンサーリンク

その後は娘さんがお二人いらっしゃって、
上の方が小学校入学位の時に

 

2000年に幼児ルーム「マンマ・マーノ」を設立。

そんな松波利佳さんのプロフィールや大学、
結婚、子供、幼児ルームなど調べて見ました。

 

 

画像:http://kusanojin.blog36.fc2.com/blog-date-201703.h…

松波利佳(まつなみりか)さんプロフィール

役職:幼児ルームマンマ・マーノ社長

本名:三坂利佳さん

生年月日:1965年1月21日

年齢:52歳(2017年現在)

出身地:愛知県

出身大学:金城学院短期大学卒業

身長:161cm

資格:普通自動車免許・自動二輪中型・国内A級ライセンス

趣味:カーレース、和太鼓

 

松波利佳は東洋英和女学院中等部卒業し
1983年に金城学院高等学校卒

1985金城学院短期大学卒するのですが、

 

大学在学中に東海テレビ、中京テレビ、
NHK名古屋等で女子大生レポーターを経験し、

 

卒業後タレントとして活動する。

 

1986年9月よりRFレギュラー出演、
QRなどラジオのパーソナリティーを中心に

 

イベント等の司会をはじめたのです。

 

松波利佳さんの家族は?

1994年にサラリーマンの男性と結婚し
お子さんは女の子が2人おります、

 

育児に専念してましたがタレント活動ではなく

上の方が小学校入学位の時に
2000年に幼児ルーム「マンマ・マーノ」を設立

 

最初は副業で始めていましたが、本業になっている状態です。

旦那さんが加わっている情報はありませんから、
サラリーマンを続けているのでしょう?

 

青山の3LDKにご主人の三坂伸也さんと、長女・次女と4人暮らしです。

スポンサーリンク

 

幼児ルーム「マンマ・マーノ」は?

幼児ルーム マンマ・マーノ

住所:東京都港区西麻布4-17-2
ヤマグチハウス101

TEL:03-3797-3181

アクセス:都営バス 南青山七丁目バス停

最寄り駅:乃木坂駅

開園時間:8:00~18:00

「マンマ・マーノ」は送迎サービスや保護者会の代理出席、小学校受験の

受験票を貰うために並ぶなどのサービスも行っているそうです。

 

完全会員専用の託児所

0歳から小学校低学年まで(1時間からOK)

スタッフは、経験豊富なベテランのみ

送迎サービスあり

認可外保育園

現在会員数は200名。

サービス料金は?

入会金:31,500円

年会費:10,500円

0歳:2,415円(1時間当たり)

1歳:1,890円(1時間当たり)

2歳~:1,575円(1時間当たり)

 

完全会員制の託児所で、安全性はもちろん、
教育面でも高いレベルのものを提供している。

有名小学校の入学支援とかもされているようです。

 

外国の方もいらっしゃるようですから、
インターナショナルスクールという雰囲気でもあると思います。

 

認可外保育園なので料金は高いですが、
保育の内容は充実している。

 

松波利佳さんはその他に講演やコメンテーター
としても活躍しており、

なんと年収は

1000万円を超えている

経営の才能があったのでしょうね。

 

最後に

最初から上手く運営できたわけではありません、
他の託児所でやっていないサービスに送迎サービスをしたら、

わずか3年で200人の会員になったそうです、
ママたちのリクエストにできるだけ応じて、

サービスをしているそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。