1/25中華まんの日の由来と肉まんと豚まんの違いは?

今日は何の日?

1月25日は「中華まんの日」です。

語呂合わせでもないし、なんで1月25日が
中華まんの日になったのか?

スポンサーリンク

1902年(明治35年)に北海道旭川で
日本の観測史上最低の気温-41℃が記録
された。

 

寒い日には中華まんを食べて暖まってもら
おうということで、この日が記念日に
制定された。

 

理由は寒い日には温かい中華まんを食べることで

温まってもらおうと考えた結果だそうです。

 

画像:https://tonkikki.com/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%81%BE%E…

中華まんの歴史

中華まんのルーツは、三国志時代の中国に
さかのぼります。

 

当時、川の氾濫を静めるために人の頭を神に供える信仰のある町がありました。

その町を通りかかった名軍師・諸葛孔明。

 

部下を犠牲にしてまでその町の信仰に従うことはできませんでした。

そこでこの信仰をやめさせるため、
人の頭の代わりに、

こねた小麦粉の中に肉を詰めて人の頭の形にしたものを供えよと命じました。

 

すると見事に川の氾濫が静まり、諸葛孔明は川を無事に渡ることができた。

この人の頭の形に似せて小麦粉の中に肉を詰めたものを饅頭(まんとう)といい、

これが日本の饅頭(まんじゅう)の起源となりました。

 

日本に中華まんはいつから?

1915年(大正4年)に
神戸中華街の「老祥記」の先代が

 

「豚饅頭」として売り出した中国包子が
日本の中華まんの起こりであるとしている。

 

しかし現在の日本の中華まんと同一かは
さだかでないそうです。

スポンサーリンク

 

したがって最初に日本で販売したのは、
1927年(昭和2年)に老舗の

東京 「中村屋」での販売が最初説も
あります。

 

名前は「天下一品 支那饅頭」

大正14年に中村屋の創業者で
相馬夫妻が中国へ視察旅行した際、

 

「包子」(パオズ)と呼ばれていた具の
入った饅頭を元に、

 

帰国後油っぽかったのを日本人向けの
あっさりした味付けに改良し販売した。

 

本場中国の中華まんは日本人向きの味では
無かったそうです。

 

肉まんと豚まんの違いは?

「肉詰めまんじゅう」の省略形が
『肉まん』ということになります。

 

ところで、『肉まん』と『豚まん』の違い、みなさんご存知ですか?

これは関東と関西での呼び方の違いです。

 

関東では『肉まん』、関西では『豚まん』。

 

なぜなら関東で『肉』と言えば、牛肉・豚肉・鶏肉など

食肉全般を示しますが、

 

関西で『肉』といえば、牛肉を示すからです。

「肉まん」と表記してしまうと中の具材に
牛肉が使われていると誤解与える可能性が
あるからだそうです。

 

肉まんを食べるときの調味料は?

調味料をつけ無い 67%

調味料を付ける  33%

醤油(含からし醤油)、酢醤油、ウスターソース、とんかつソース

、味噌、何も付けない(含からしのみ)

 

北海道地方:何も付けない

東北地方: 何も付けない派が主流

関東地方: 何も付けない派が主流

中部地方: 何も付けない派が主流

近畿地方: 神戸・大阪ウスターソースが有力、京都は醤油とからし

中国地方:酢醤油・からし

四国地方: 酢醤油、ウスターソース

九州地方: 酢醤油派

地方によって違いはありますが、
これがキマリはないので、

美味しく食べる方法は自由ですから。

最後に

日本で肉まんが一般的になってから
約100年の時がたっているそうです。

今ではコンビニでも売っている身近な存在の肉まんです、

寒い日は肉まんであったまりましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者