けうけげんはケータイ大喜利王者で職業に大学と名前の由来は?

「けうけげん」さんはNHK
『着信御礼! ケータイ大喜利』

に第49回レジェンドオオギリーガー
に輝いたかたで、

 

また、インターネットの「MM1グランプリ」
という投稿サイトに自作ネタの投稿を
されている。

スポンサーリンク

そんな「けうけげん」さんのプロフィール
職業に大学と名前の由来など調べて見ました。

 

画像:https://twitter.com/keuaporo

「けうけげん」さんプロフィール

本名:未公開

生年月日:1992年6月3日

年齢:25歳(2018年2月現在)

所在地:宮城県南部白石市

兄弟:長男(二人兄姉)

スポンサーリンク

出身大学:尚絅学院表現文化学科卒

職業:サービスエリアの販売員

受賞歴:第7代レジェンドオブレジェンド
(2013年9月22日昇格)

将来の夢:お笑い芸人や放送作家

 

お笑いが好きで小学生の時より芸人に
憧れを抱き、

13歳より架空芸人の創作を開始する。

 

大学の卒論は『コント論』を書いた、
卒業後は福島県内のサービスエリアで
販売員として働いている。

 

「けうけげん」さんをを一躍有名にしたのが、NHKで2005年から

2017年まで放送されていた番組

『着信御礼!ケータイ大喜利』だ。

レジェンド同士の大会でもチャンピオンとなり、2016年3月には7人しかいない

「レジェンド オブ レジェンド」で最後の
称号を手にした。

また、中学1年生の時から広告の裏に描き続けているのが

、自ら考案した架空のお笑い芸人だそうで、

ピン芸人やコンビ芸人、そしてトリオ芸人に至るまで手書きの

イラストが鉛筆で描かれている。

架空芸人の創作だが、3年くらい前に
Twitterにアップしたり、

 

池袋にあった大喜利専門スペース
「喜利の箱」でのイベントに持参したりしたところ話題を呼んだ。

 

けうけげんの名前由来は?

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に出てきた
毛羽毛現(けうけげん)だそうです。

 

なんでつけたかは、たまたま初めてMM1に
投稿する際に

 

『ゲゲゲの鬼太郎』がテレビで放送
されていたからだそうです。

 

「けう」が「珍しい」、「けげん」が
「変な」って意味だからペンネームにした。

 

最後に

「けうけげん」さんはお笑いが好きですが
実際に生でライブを見た経験はほとんど無い
そうです。

架空芸人の創作は彼にとって大事なライフワークの一つとなっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。