渡辺直美の愛車レクサス・LX 570の値段や浪費ぐせとは?

渡辺 直美(わたなべ なおみ)さんは
東京吉本所属のタレントさんですが、

 

いまやテレビやCMで見ない日が無いって感じるくらい、

渡辺直美さんがブレイクしてますしインスタの
フォロワー数が760万人おります。

スポンサーリンク

世界中で注目を集めている渡辺直美さんのプライベートも

元々1人っ子とプロフィール公開していたが後に訂正しており、

 

父母姉本人の4人家族だったのです、
しかし出生は台湾で幼少期の頃に両親が離婚しており、母に引き取られて育った。

 

父親が日本人で母親が台湾人のハーフで
台湾に実姉が住んでおり、インスタグラムで姉妹での

ツーショット写真を公開している。

 

そんな渡辺直美さんの愛車や値段、免許、浪費ぐせなど調べて見ました。

 

画像:http://buzz-press.com/watanabenaomi-taiwan-ane-mot…

渡辺 直美(わたなべ なおみ)さんの経歴

職業:お笑いタレント、ピン芸人、司会者、女優、歌手

誕生日:1987年10月23日

年齢:30歳(2018年3月現在)

出身地:中華民国(台湾)→茨城県石岡市育ち

出身校:石岡市立石岡中学校

出身:NSC東京校12期

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属

身長:157cm

体重:101kg

カップ:Hカップ

ハーフ:父・日本人 母・台湾人

兄弟:姉(台湾在住)

 

出生は台湾で幼少期の頃に両親が離婚しており、母に引き取られて育った、

現在、台湾に実姉が住んでおり美人ですが、何歳なのかは情報がありません。

 

中学卒業までは痩せており、ハーフということもありモテていた、

小さい頃から芸能界に憧れていて勉強が全くできなかったため、

 

高校受験をするも失敗し高校進学せずに
ファミレスの夢庵にてアルバイトとして
働らいていた。

 

親の反対を押し切り、家出同然の形でNSCに入り

望月愛子とのコンビ「わたもち」を解散、

ササキりなのコンビ「フレッシュライム」で解散。

その後ピン芸人としてデビュー。

 

2008年に『新春大売出し!さんまのまんま』に今田耕司一押しの

お笑い芸人として紹介され出演し、ビヨンセのものまねの始まり。

スポンサーリンク

 

そして2008年『笑っていいとも!』で
「いいとも少女隊」で全国区になる。

 

渡辺 直美さんの愛車や値段は?

2017年5月28日に普通自動車免許(AT限定)を取得しました。

渡辺 直美さんが現在乗っている愛車は

レクサス・LX 570

3列シート・8人乗り
2列シートの5人乗り仕様の
2つが用意されています。

 

価格:11,150,000円

サイズ:L 5,080 × W 1,980 × H 1,910(mm)

レクサスLXはランドクルーザーの姉妹車であり、

搭載されているのは5.7LのV8エンジンで、

400馬力弱のパワーを捻り出し排気量が
デカいので毎年の自動車税もハンパないです。

 

初の車がこんなにいい車だと今後の車選びも大変ですね。

 

渡辺直美さんの浪費くせとは?

渡辺直美さんですが
どうやら浪費癖がすごいようです。

 

現在住んでいるマンションは
家賃70万円で場所は東京都港区に
あるようです。

 

しかも2LDKで130平米と愛車など、
また食事や買い物は全てデリバリーで済ませている。

 

・毎日のように4万円の高級中華ディナーや
3万円の高級焼肉デリバリーに舌鼓

・牛タンを食べに仙台へ日帰り旅行にも行くという

・通販で7~8万円の爆買い、洋服にかけるお金は月に100万円程度

・趣味は「高級ホテルに泊まる」
 1泊20万円ぐらいのホテルに泊る

・レンタルDVD複数枚延滞 最高約20万円

・飛行機はファーストクラス

 

芸人やタレントは事務所と「マネジメント契約」を結んでいる個人事業主なので、

保険料や年金は全て自己負担であり、住民税や所得税の納付も自らおこなうのです。

 

現在と同レベルの高収入を得られるとは限らない、不安が無いのでしょうか?

 

渡辺直美さんはアパレルブランド
「PUNYUS」のプロデュースもしており、
本業以外の収入もあるのが強み。

 

最後に

私ら一般人とはかけ離れた生活でです、
愛車ですら地方に行けば

新築+土地付きの一軒家が買えますからね、
ただ芸能界は浮き涼みが激しいですから

贅沢な生活からレベルを下げるのは
大変でしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。