大原千鶴は料理研究家で経歴に年齢や夫と子供は?実家は料理旅館「美山荘」?

スポンサーリンク
料理研究家

美しすぎる料理研究家の大原千鶴(おおはらちづる)さん、

和服がお似合いで上品さが伺えます、
『きょうの料理』や『あさイチ』などのテレビ番組出演、

雑誌、料理本の出版、料理教室、講演会、ケータリングなど、忙しい日々を送られているのです。

ケータリングやパーティ料理も受け、一人で80人前の料理を作ることもある。

ものすごい段取りのよさと、料理の美味しさ、洋服の時のスピーディーな動きと、和服に着替えた時のはんなり美人。

小学生の頃は、自宅から学校まで片道4kmの山道を徒歩で通学していたという。

また帰宅すると大人たちのまかない20人分を作る毎日だったといってます。

そんな大原千鶴さんは料理研究家で経歴に年齢や夫と子供は?実家は料理旅館「美山荘」など調べて見ました。

 

スポンサーリンク

大原千鶴(おおはらちづる)さんの経歴

職業:料理研究家

生年月日:1965年1月生まれ

出身地:京都府京都市

現在の住所:京都府京都市中京区

既婚:現在は京都・中京に住み、二男一女の母

学歴:未公開

兄弟:弟・中東久人さん(美山荘4代目)

料理旅館「美山荘」の次女として生まれたそうです。

大原千鶴さんは小学4年生のころから、
20人分のまかない料理を担当していた
などして家業を手伝い、料理の五感を磨く。

出身校などの情報はありません。

大原千鶴さんの子供や旦那さんは?

大原千鶴さんは2000年に35歳で
結婚しました。

ネット上にも、ほとんど情報がない旦那さんの年齢は、

どうやら大原千鶴さんよりも1つ年下のようです。

年齢は1歳年下ですが誕生日は
「11日違い」でいしょに誕生
祝いをするそうです。

旦那さんは一般人なので情報がありません。

旦那さんが韓国人?

ネット上では旦那が韓国人などがありますが、まったく根拠はありませんでした、

大原千鶴さんが「いかの滋養スープ」で
説明に家の主人が大好物で、

そしてそのレシピが旦那さんのお母さん
なので韓国人として噂が出たみたいです。

大原千鶴のお子さんは?

長男が2000年5月26日生まれ

次男が2001年7月12日生まれ

長女が2005年4月30日生まれ

大原千鶴さんの実家は「美山荘」?

京都の奥座敷・花背(はなせ)の料理旅館「美山荘」の次女として生まれ育つ。

実家である料理旅館「美山荘」は、
1895年創業の由緒ある料理宿です。

摘み取った季節の草花や旬野菜に、お魚やお肉を取り入れた「摘草料理」が有名です。

美山荘はミシュランガイド2016で旅館部門の二つ星

獲得しています。

夕・朝食つきの宿泊は2名で

111,780円(税込)~という高級な料理旅館です。

「美山荘」は

住所:京都府京都市左京区花脊原地町375

TEL:075-746-0231

http://miyamasou.jp/

アクセス

●自家用車利用の場合
(京都市中心部から約1時間)

※冬季期間は、スタッドレスタイヤの装備を必ずお願いいたします。

・名神高速道路(京都南I.C.より)
南I.C.(国道1号線北上)→天神川五条(国道162号線)→京北(国道477号線)→大布施(府道38号線)→美山荘

・名神高速道路(京都東I.C.より)
東I.C.(R1五条通西進)→五条堀川右折→(南I.C.の場合と同じ)

・琵琶湖大橋より
琵琶湖大橋→(R477)→途中→大原(R367)
→静原→鞍馬(府道38号線)→<約17km>→美山荘

●JR/私鉄利用の場合
・JRでは、京都駅で地下鉄に乗り換え、北大路駅で下車。

・京阪電車では、出町柳駅(終点)下車。

・阪急電車では、烏丸駅で地下鉄(四条駅)に乗り換え、北大路駅で下車。

各駅下車後、京都バス32系統「広河原行」(午後は、出町柳駅 14:50発、北大路駅 15:03発のみ)に乗車。
「大悲山口」下車

※バスでお越しの際は、ご予約の時のコメント欄かお電話にてお申出ください。

「大悲山口」までご送迎致します。
尚、バスは片道約1時間40分程の乗車になります。

現在は弟の中東久人さんが継いでます、
奥さんは中東佐和子さんで、

金沢の日本料理「つる幸」で修行していたときに知り合い結婚しています。

誕生は1969年生まれです。

大原千鶴さんの出版物


その他の出版物一覧はこちら

【楽天市場】大原千鶴 本の通販
楽天市場-「大原千鶴 本」174件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

大原千鶴さんの「お好み焼き」レシピ!

あっさり味」が嬉しいシニアの方にオススメです。

材料 (2~3枚分)

・豚バラ肉 (薄切り) 4枚 長さを半分に切る

・キャベツ 200g 1㎝幅ぐらいに切る
タマゴ 一個

・だし汁 150CC

・ 長いも 30グラム

・小麦粉 100g

・紅ショウガ (みじん切り) 10g

・あげ玉 大さじ3

・青ねぎ (小口切り) 20g

作り方

1・ボールに卵を1個入れ、泡だて器でよく混ぜる

2・そこへだし汁を入れてさらに混ぜる

3・すりおろした長いもを入れ混ぜる。

4・小麦粉を入れて、ダマができないように混ぜる 。

5・キャベツ、あげ玉、紅ショウガ、青ねぎを入れスプーンでさっくり混ぜる 。

6・ホットプレートで豚肉を焼き、その上に生地をのせて焼く。

7・フタをして3分ほど焼く。

8・ひっくりかえして、今度はフタをせずに、3分ほど焼く。

最後に

忙しい人にピッタリな時短レシピ
主婦には最適です、

大原千鶴さんのレシピ

https://www.lettuceclub.net/recipe/coordinator/287/

タイトルとURLをコピーしました