渡辺裕明サーティワンの経歴や大学に性格は?社名の由来は?

渡辺裕明(わたなべ ひろあき)
サーティワンアイスクリームの
社長であります、

 

2013年に常務取締役管理本部長から
昇格した。

 

日本最大のアイスクリーム専門チェーンサーティワンアイスクリームは

年間売上げ444億円

スポンサーリンク

そこで全国1161店舗を展開し、
日本一のアイスクリーム専門チェーンを展開している。

 

渡辺裕明社長は公平無私、温厚な性格で管理部門はもちろん、

営業・店舗開発部門など現場はもとより、フランチャイジーからも信頼が厚く、

 

信頼されている渡辺裕明社長なのです、
そこで経歴や大学、社名の由来、フランチャイジーなど調べて見ました。

 

画像:http://www.franja.co.jp/news/6932/

渡辺裕明(わたなべ ひろあき)社長の経歴

役職:B-R サーティワン アイスクリーム株式会社 代表取締役社長

誕生日:1956年12月22日

年齢:61歳(2018年4月現在)

出身地:東京都出身

出身大学:1980年立教大学経済学部を卒業

性格:公平無私、温厚

 

職歴

1980年4月山一證券に入社。

1985年4月B-Rサーティワンアイスクリームに入社。

社後、直営店の目黒、渋谷公園通り店の店長。

米国のバスキン・ロビンス社に留学。

帰国後、

1990年当社営業本部営業管理部マネージャー

1955年当社経営企画本部経営企画部マネージャー

2003年4月執行役員社長室長。

2007年4月常務執行役員管理本部長兼社長室長。

2009年3月取締役管理本部長兼経営企画室長。

2011年3月常務取締役管理本部長。

2013年3月取締役社長~現在。

スポンサーリンク

サーティワンアイスクリーム社名の由来は?

社名の由来は?

「1ヶ月(31日間)毎日違ったおいしさを楽しんでいただきたい」

サーティワンアイスクリームという
ネーミングやフレーバーの種類の
豊富さには、そんな願いがこめられている。

 

しかし実際には32種類もしくは
28種類のアイスクリームが置かれている店舗が多く、

 

これは冷蔵庫が四角いので偶数
(しかもケース1区画が4つ入りのため、
4×8)の方が経済的であるという理由。

 

日本では、バスキン・ロビンスと不二家の合弁会社なのです。

 

アメリカの社名は「バスキン・ロビンス」

創業者はバート・バスキンとアーヴィン・ロビンスのふたり。

バスキンはロビンスの姉の夫だった。

 

ロゴマークには「バスキン・ロビンス」
[BP]の文字と頭文字が使われている。

 

世界40か国に7300以上の店舗を
展開している。

 

現在はすべての店舗がフランチャイズである。

 

加盟店募集はこちら

https://www.31ice.co.jp/contents/franchise/index.html

全国のチェーン店一覧はこちら

https://www.31ice.co.jp/store/

最後に

「おいしいアイスを提供している店舗」として思い浮かべる人が多いのが

「サーティワンアイスクリーム」ではないでしょうか。

 

サーティワン 人気のアイスは

第1位 ポッピングシャワー

第2位 バニラ

第3位 クッキーアンドクリーム

と出てました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。