岡田サリオの本名に経歴とハーフで二重関節とは?有吉反省会

岡田サリオさんは2014年芸能界に
タレント、女優、ダンサーでデビュー
しました。

 

グラビアを中心にバラエティ番組やラジオでも活躍中で、
特に運動神経がバツグンだと話題になっています。

スポンサーリンク

イエローキャブなどでも有名な野田義治さんが

「これからは肉感的なケツだ!」と

言わしめた大きなお尻がチャームポイントです。

 

2014年8月4日号「週刊プレイボーイ」で
グラビアデビューしました、

 

「王様のブランチ」(TBS、2015年10月10日 – 2017年9月)で

ブランチレポーターで全国区になる。

 

そんな岡田サリオさんの本名に経歴とハーフで二重関節など調べて見ました。

 

画像:https://twitter.com/okada_salio

岡田サリオさんの経歴は?

職業:タレント、女優、ダンサー

本名:岡田サリオ

生年月日:1993年9月28日

年齢:24歳(2018年4月現在)

出身地:東京都

身長:160 cm

スリーサイズ:B88:W58:H95

カップサイズ:Gカップ

事務所:サンズエンタテインメント

特技:クラシックバレエ、空手、ダンス

 

8歳から始めたバレエでアメリカニユーヨークに留学してますが、

ケガによりバレイダンサーをやむなく
あきらめております。

 

その後は2014年に芸能界に入りました。

所属事務所は「サンズエンタテインメント」に所属されています。

 

イエローキャブなどでも有名な野田義治さんが「これからは肉感的なケツだ!」と

スポンサーリンク

言わしめた大きなお尻がチャームポイントです。

 

イエローキャブは2015年に倒産しましたが、

小池栄子、佐藤江梨子、根本はるみなどがいました。

 

現在は、芸能事務所サンズエンタテインメントの会長。

トラフィックジャパンの代表取締役社長を兼任してます。

 

岡田サリオさんはハーフ?

岡田サリオさんは日本人の父親と、
スペイン系フィリピンの母親の
ハーフです。

 

出身地は東京都で、おじいさんが北海道
に住んでます。

 

おじいさんもコンナに可愛い孫がいれば
優しくなるのはわかります。

 

岡田サリオさんは二重関節とは?

岡田サリオさんは「二重関節」という体質の持ち主だそうで、

これは「関節可動域が超広い」って事だそうです。

通常のヒトの関節の可動域より、先天的にその限界を超えて

可動域が広い関節のことをいう。

確率的には20人に1人くらいと言われるくらいだそうで、

 

逆Y字バランスができる、
空手をはじめ、殺陣、キックボクシングなどアクション全般を得意とする。

特技は二重関節を活かした超上段内回し蹴り(2m相手にも有効)。

最後に

岡田サリオさんを検索されると、
ムダ毛を披露、彼氏は菅野結婚など
でてきますが、

どちらも確証はありませんでした、

■『彼氏が巨人の菅野投手』というのは報道や目撃情報も無い。

■『結婚』はエイプリルフールによる『ウソ』。

■炎上はラジオでの態度や発言が原因と思われるが、実際は炎上していない。

■『ムダ毛』というのは『始球式』での高く足を上げたフォームによるもので実際は見えていない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。