松本花奈は女子大生映画監督で高校に大学や経歴と私生活は?情熱大陸

松本 花奈(まつもと はな)さんは、
現役女子大生映画監督です。

 

もともと子役として映画にも出演していた経歴をもちながら、

14歳の中学2年生より映像制作を始め
17歳の日本大学鶴ヶ丘高等学校在学時

スポンサーリンク

2014年に監督・脚本・編集を手掛けた「真夏の夢」が

NPO法人映画甲子園主催eiga worldcupの最優秀作品賞に選ばれた。

 

2015年17歳で撮影した映画が新人監督の登竜門と言われる

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で審査員特別賞と観客賞をダブル受賞した。

 

天才女子高生映画監督と話題んりました、またアイドルグループHKT48の

「キスは待つしかないのでしょうか?」のミュージックビデオ監督に抜擢され、

同世代である女性監督だからこそ引き出せたメンバーの自然な笑顔が評判を呼んだ。

 

そんな松本 花奈さんの高校に大学や経歴と私生活など調べて見ました。

 

画像:http://cinefil.tokyo/_ct/16968348

松本 花奈(まつもと はな)さんの経歴

職業:映画監督、女優

誕生日:1998年1月24日

年齢:20歳(2018年4月現在)

出身地:大阪府出身

身長:164Cm

出身高校:日本大学鶴ヶ丘高等学校

現大学:慶應義塾大学総合政策学部 在学中 SFC(湘南藤沢キャンパス)

スポンサーリンク

 

幼少より子役として活動する、8歳の頃は映画ハリヨの夏(2006年)

テレビドラマではNHK朝の連続テレビ小説 ちりとてちん(2007年)

などに出演されてます。

 

その後に中学2年生より映像制作を始め、日本大学鶴ヶ丘高等学校在学時の

2014年に監督・脚本・編集を手掛けた「真夏の夢」が

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で審査員特別賞と観客賞をダブル受賞した。

 

大学は慶應義塾大学総合政策学部に進学しサークルは早稲田大学の

シナリオ研究会に入っている。

 

平日は昼間学校があるので、授業の後脚本を書いて土日と長期休みに撮影をする
超多忙の毎日です。

 

松本花奈さんの私生活や性格は?

松本花奈さんの性格は物怖じしない率直な性格の持ち主だそうですが、

しかし洋服を買うのに何時間も悩んだり、ピアスもしてみたいし、

お化粧ももっとしてみたいけどお洒落には尻込みするタイプだそうです。

 

映画やテレビ関係の裏方さんは、化粧や洋服に無頓着になるくらい

忙しいそうですから自然になっているかも。

 

今住んでるのが3階建てのアパートで、
駅にも学校にも近いことと、

 

日当たりの良さ、あとは映画の編集を家でするので、

家の壁が薄すぎないことも考えて借りたそうです。

 

ただそのアパートには松本花奈さんしか
住んでいないそうで怖いそうです。

 

条件は良いですが何か問題がある
アパートかもしれませんね。

 

休日は脚本と一人カラオケ
ゲーセンで太鼓の達人や

写ルンです(インスタントカメラ)にはまっていて写真撮りに行ったり、

友達とは平日にご飯食べたり映画観に
行ったりしている。

 

最後に

松本花奈さんを見てますと、トントン
拍子できていると思われますが、

その裏にはたくさんの落選も経験して
失敗や挫折から、エネルギーをもらってさらに成功に結びつけているのです、

これからもっと良い作品作りに期待したいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者