小山田早織スタイリストの経歴や高校と大学に年齢や旦那は?

小山田早織(おやまださおり)さんは
「with」をはじめとするファッション誌、

ブランドカタログ、テレビCMやファッションショーの
スタイリングプロデュース、

ブランド:TOKYO STYLIST THE ONE EDITIONのディレクターなど多くの
場で活躍されております。

スポンサーリンク

雑誌で小山田早織さんが組んだコーディネートが完売したとか

、提案する服に問い合わせが殺到するほどです。

「身の丈に合った服で美人になる」

ブランド:TOKYO STYLIST THE ONE EDITION

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/TOKYO+STYLIST+THE+ONE+EDITION/100371/

小山田早織さんのインスタに学ぶおしゃれのコツ

https://www.instagram.com/saorioyamada/?hl=ja

 

そんな小山田早織さんのスタイリストの経歴や高校と大学に年齢や旦那について
調べて見ました。

 

画像:https://www.huffingtonpost.jp/noriyuki-nakajima/sa…

小山田早織(おやまださおり)さんの経歴

職業:スタイリスト

誕生日:1987年9月16日生まれ

年齢:30歳(2018年5月現在)

出身地:埼玉県所沢市

出身高校:埼玉県立所沢高等学校

出身大学:立教大学文学部

好きな動物:犬

プロデュースブランド:TOKYO STYLIST THE ONE EDITIONのディレクター

その他の仕事

「with」をはじめとするファッション誌、ブランドカタログ、

テレビCMやファッションショーのスタイリング。

 

小山田早織さんは自分で服を選ぶなど、小さい頃からファッションに

興味があったようです。

高校も私服が着れるという理由で選んだ部分があったそうです。

 

大学の入学式でスカウトされてViViの読者モデルとして

活動することになった小山田早織さんは、

社会科の教員免許を取得して教師になろうとしていたそうです。

 

大学3年生の時に『ViViの読者モデルがプロデュースするデニム』という

企画に参加したことで、

岡山県の児島にあるデニムの製造会社から、デザイナーの依頼があり、

大学へ通いながらデザイナーとしてのキャリアをスタートさせた。

 

ここで自身のブランドを立ち上げることに魅了された小山田早織さんは、

母親にスタイリストになりたいと告げたところ「あなたに向いているかも」と

スポンサーリンク

賛成してくれたそうです。

 

立教大学文学部在学中にCanCamの紹介で
スタイリストアシスタントとして働くことになる。

 

その後アシスタント歴1年半でスピードで独立する。

 

22歳で独立で苦労されることも多かったそうです。

待望のスタイル本はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

身の丈に合った服で美人になる [ 小山田 早織 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/5/13時点)

 

小山田早織さんの旦那は?

小山田早織さんが、
2018年1月11日に入籍。

 

なれそめは、親友の友達だった旦那さんが一緒に食事に行った際に知り合い、
そこから交際に発展したそうです。

 

お相手の旦那さんは野球をやっているスポーツマンタイプで、

身長179cmで小山田早織さんより1歳年上だそうですが、
お名前の情報はありません。

着こなしもスタイルも良い方でしょうね。

 

プロポーズのときは迷わずOKを?

はい、迷いはありませんでした! うれしくてうれしくて、こんなにも涙が出るんだと自分で驚くほど泣きました(笑)。心がフワッとほどけていく感じがありました。

結婚後、何か変わったことは?

今のところ特にありません。結婚したからといって、家庭も仕事も何もかも……と、あまり欲張らないようにしたいです。今のペースを保ちつつ、できる範囲でやっていきたいなと思っています。

最後に

毎朝5時に起床し家事を済ませたらジムに行き、それから仕事へ向かう。

健康的な生活を送っていますが
夜7時には仕事を終わらせる、

そんな理想的なライフスタイルを送る小山田さんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。