露木由美はバツ2で4人の子供と離婚理由は?経歴やスタジオの場所は?

露木由美(つゆき ゆみ)さんはかって
1990年代にNo.1ベビーフェイスの

キャンギャル(キャンペーンガール)として活躍し、

 

タレントやモデル活動を経て音楽事務所に移籍してからは、

歌手、作詞家、横浜FMのDJとしても活躍そましたが。

スポンサーリンク

現在はバツ2で4人の子供を育てる
シングルマザーになっている、

 

しかし現在は「子供を操るカリスマ」として

「ベビー&スマイル」主宰に転身していた、

 

また美活妊活専門スタジオ
「アクティブ☆チワワ」代表
もなされております。

 

そんな露木由美さんのバツ2で離婚の理由、経歴や出身校、

スタジオの場所など調べて見ました。

 

画像:https://twitter.com/activechiwawa

露木由美(つゆき ゆみ)さんの経歴

職業:「ベビー&スマイル」主宰

美活妊活専門スタジオ「アクティブ☆チワワ」代表

誕生日:1967年生まれ

年齢:50歳~51歳(2018年5月現在)

出身地:奈川県横浜市

出身校:神田外語学院ビジネス科卒業

    エアロビクス専門学校卒業

家族:両親・2人姉妹の次女

職歴:大手スポーツクラブでエアロビインストラクター

 

神奈川県にある横浜中華街で生まれておりますが両親も祖父母も日本人です。

なぜ中華街に居を構えたかは不明だが、祖父は洋家具店を営み、

その後、郵便局長になり、ボランティアでは通訳できるほど英語が堪能だった。

 

両親の父親は祖父の跡を継ぎ、郵便局長として働いていた。

母親は一般企業の経理として働き、多趣味だった。

 

高校2年生のときにロサンゼルスへ1年間留学する。

高校卒業後は、「もっと英語を究めたい」と英語に定評のある

神田外語専門学校に入学した。

 

なんと入学時も卒業時もトップクラスの成績を収めるほど英語は得意だった。

 

エアロビクスインストラクターとして活動を開始し、

1990年「オールジャパンエアロビクスグランプリ」優勝。

 

その後はタレントやモデル活動を経て音楽事務所に移籍。

歌手、作詞家、横浜FMのDJとしても活躍。

1995年に劇場公開された映画『風の見える街』では、主演も務めた。

 

芸能活動を終える契機は、結婚と妊娠だった。

 

露木由美さんはバツ2で4人の子供と旦那は?

最初の旦那は知人の紹介で知り合った
自営業の男性と入籍し、

 

1998年に第1子(男の子)を出産するのを機に芸能活動から引退。

2000年に第2子(長女)

2001年に第3子(次女)

と連続出産してますが夫の「モラハラ」が原因で夫の前では、

スポンサーリンク

失語症のように声がまったく出なくなった。

 

2004年に露木さんは夜逃げならぬ
「昼逃げ」を決行する。

 

それから2年後の2006年に離婚が成立した。

 

その年の2006年に再婚。

再婚相手は、高校時代の同級生で
相手もバツイチで、近所だったこともあり意気投合したのだ。

再婚相手は、一般企業に勤めるサラリーマン。

 

2007年には再婚相手との間に
第4子(性別不明)を身ごもった。

 

仕事を退職しレストラン経営が上手く行かず自宅に帰ってこなくなったので、
結婚半年後には、ほぼ別居状態。

2011年に離婚。

 

現在、シングルマザーとして4人の子どもを育てている。

旦那さんは一般人なので名前の情報はありませんでした。

 

露木由美さんのベビー&スマイルの場所は?

4児の母になってからは妊娠・出産や子育てを通して得た知識と経験を、

子育てに不安を抱えるママたちに伝えるため、自宅の一室で

「ベビー&スマイル」をスタートさせました。

●ベビー&スマイル

http://babyandsmile.boo.jp/sougou.html

住所:横浜市中区山下町187 港ビル3F

電話:070-5455-0159

LINE:

お友だち登録で体幹メソッド情報をGET!

@lyz6451x

●美活妊活専門スタジオ「アクティブ☆チワワ」

https://activechiwawa.wixsite.com/taken-shisei/home

 

●横浜中華街本部スタジオ

https://www.activechiwawa.com/honbu

●美活・妊活専門スタジオ アクティブチワワ – ホーム | Facebook

https://ja-jp.facebook.com/activechiwawa/

●BFRトレーナーズ協会資格取得講座

https://www.bfr-trainers.jp/

最後に

露木由美さんは昔も可愛かったですが、
現在も若いですね、

50歳とは思われないスタイルはトレーニングがよいのでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。