長尾絢乃バター1ヶ月で1kgにマツコビックリ!職業や予約殺到バターとは?

長尾絢乃(ながおあやの)さんがマツコの知らない世界に登場、

バターの世界でバター愛を話します、
長尾絢乃さんはバターにはまって15年
バターは世界一おいしい油だそうで?

 

15年間毎日バターを食べ続けてきたそうですが、

理由としてバターがマーガリンに生産量で負けている。

スポンサーリンク

バター界の現状を変えるために魅力を紹介する。

しかし長尾絢乃さんは1ヶ月1kgも食べている、

バター1箱には200gはいっていますから1ヶ月で5箱の計算になります。

 

食べすぎでは家族から「バター禁止令」が出される程だそうです。

 

バターとマーガリンの違いはなに?

バターは 乳脂肪分が80%以上含まれる。

マーガリは 油脂(何でもOK)が80%以上含まれる。

つまり、バターとマーガリンの違いは、「乳脂肪」を使ってるか、

「油脂(何でもいい)」を使ってるか、の違いなのです!

 

●マーガリンに使われる油脂(脂肪分)

主に植物油脂が使われることが多く、「大豆油」「コーン油」「菜種油」「パーム油」等が使用されている。

 

●バターは乳脂肪(牛乳の脂肪分)が主成分であることから、香り、

風味がよく、コクがあります。

一方マーガリンは匂いがあまりなく、さっぱりしています。

 

画像:https://le-littlesimple.com/tv/matsuko/nagaoayano

長尾絢乃(ながおあやの)さんとは?

情報では

会社:TOMIZ(富澤商店)

担当:IT・EC事業部

活動:バターマニア

スポンサーリンク

ではないかと出てますが確実な情報は
ないです、

理由として

2107年に10月24日のマツコの知らない世界で、

マツコの知らないホットケーキミックスの世界として、

料理ブロガー林瑞季さんが、お菓子・パンの「専門店・富澤商店」から販売されている「ホットケーキミックス」を使用。

 

そのTOMIZ(富澤商店)の
担当:IT・EC事業部に長尾絢乃さんの
名前があります。

 

それでTOMIZ(富澤商店)ではないかと書かれています?

 

2カ月待ちの幻のバターとは?

なかほら牧場グラスフェッドバターだと思われます。

 

なかほら牧場さんのバターは、国内唯一のグラスフェッドバター。

2013年のフードエキスポで、
「ご当地牛乳グランプリ」の
最高金賞受賞。

テレビでは『満天青空レストラン』で放送され注文が殺到し、

現在でも品切れ状態とか?

https://item.rakuten.co.jp/nakahora-bokujou/80008/

完全無欠コーヒーを試したことがある方はご存知かと思います。

 

グラスフェッドバターは本来草食の牛にきちんと草を食べさせ、

成長ホルモン剤や抗生物質を使わないで牛を育てます。

 

その牛からとった牛乳で作られたのが
グラスフェッドバターです。

 

バターの生産量はマーガリンに負けているのか?

バターの国内生産量は、平成28年度で63.6千トン生産されています。

対するマーガリンは家庭用・学校給食用・業務用合わせて、

同じ平成28年度で225,275トン生産されています。

 

生産量は完ッ全に負けていますね。

近年はバター不足を騒がれています、
需要と供給の関係でバターも値上がりし続けています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。