五十嵐結也ふんどしダンサーの経歴や高校に大学とゆずライブ?

五十嵐結也さんは2017年にツイッターに突如現れ、

3万4000件を超えるリツイートを獲得したのです。

 

全国各地に出没し、写真を撮影する
「ふんどし」男として。

スポンサーリンク

正体はなんとダンスパフォーマーの
五十嵐結也さんでした、

 

その表現の原動力は「劣等感」からきているそうで、

2017年の春に趣味で撮影した
「ふんどし写真」が反響を呼び、

五十嵐さんはその後も様々な場所で撮影されてます。

 

そんな五十嵐結也さんの経歴、や高校に大学とゆずライブなど調べて見ました。

 

画像:http://yo-san-chi.info/?p=3372

五十嵐結也さんの経歴

職業:ダンサー・振付師・役者

生年月日:1988年2月5日

年齢:30歳(2018年5月現在)

出身:埼玉県 川越市出身

現住所:埼玉県 川越市在住

中学校:長野県の中学校(佐久長聖中学校?)

出身高校:基督教独立学園高等学校(山形県)

出身大学:和光大学(イメージ文化学科(東京都)

 

 

幼少の頃から、「顔がデカい」「手足が短い」と弄ばれ、

身体的コンプレックスに真剣に悩まされた内気な肥満児時代を送る。

見かねた母が「かわいい子には旅をさせろ!」を決断。

そのため、中学、高校は親もと離れ、長野と山形の山奥で牛、ロバ、豚、鶏とともに大自然の中で寮生活。

雪に埋もれ川に流され、イノシシの鼻息を耳元で感じながら激しい思春期を過ごし、自我に目覚める。

大学時代に様々なジャンルのダンスパフォーマンス含め

、舞台芸術に出会い自身でも活動することを志す。

 

現在はコンプレックスを破壊力に換え、多岐に渡り活動中。

 

高校は山形県西置賜郡小国町にある、全日制普通科の

基督教独立学園高等学校(きりすときょうどくりつがくえんこうとうがっこう)

全寮制で生徒は三学年合わせても約70名という小さな学校です。

スポンサーリンク

 

和光大学在籍中の2009年には
富山県高岡市のUホールで開催され、

全国の大学51チームの中から、五十嵐結也さんの

男女混合チームによる作品

「うつろい」が審査員賞を受賞されています。

 

アカデミー賞受賞作品「おくりびと」の

監督・滝田洋二郎さんから表彰してもらい感動したそうです。

ゆずのライブでツアーパフォーマー

4月29日から始まった「ゆず全国アリーナツアー」にバックダンサーとして

一緒にツアーをまわっているそうです。

 

8月4・5・7日に横浜アリーナの追加公演が決まったそうなので、

もしかしたらそこで五十嵐さんのパフォーマンスが見れるかもしれません。

 

最後に

五十嵐さんを検索すると「星野源」と
PVなどに出演されているとありますが、

五十嵐さんと体型が似ている方で
まったく別人で井手茂太(いで しげひろさんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。