吉田恵美インテリアデザイナーの経歴や 年齢と夫の職業に父親は社長?

吉田恵美(よしだ さとみ)さんは、
アメリカに渡りインテリアデザイナー
として30年にもなる。

 

しかし世界最大の住宅デザイン情報サイト“Houzz”が選ぶ

「ベスト・オブ・ハウズ賞」を5年連続受賞したのです。

スポンサーリンク

吉田恵美さんの名前がしれわたり、
なんとセレブの数億円豪邸から

 

あのドナルド・トランプ大統領が手掛けたカジノまで、

全米でトップクラスの評価を受け、依頼が絶えない状態なのです。

 

睡眠時間4時間で10以上の物件を同時進行させることも、

仕事・家庭と忙しい吉田さんの
経歴や年齢と夫の職業に子供など
など調べて見ました。

 

 

画像:https://bolonger-lab.com/6967.html

吉田恵美(よしだ さとみ)さんの経歴

職業:インテリアデザイナー

誕生:1968年生まれ

年齢:50歳(2018年5月現在)

出身地:福岡県出身

出身校:19歳でアメリカの短大に語学留学

出身大学:1994年米国アイオワ州立大学芸術学部インテリアデザイン科学士課程(首席卒

家族:アメリカ人の夫・子供2人の男の子

職歴:

アメリカの大手建築会社勤務。

スポンサーリンク

28歳で独立しフリーのインテリアデザイナーとして活動を始める。

2005年デザインスタジオ「YZDA | Yoshida + Zanon Design Atrium」を創業。

※「YZDA」 はクラシックモダンといわれる古いものを現代風に取り入れる。

 

世界最大の住宅デザイン情報サイト“Houzz”が選ぶ

「ベスト・オブ・ハウズ賞」を5年連続受賞。

アメリカのニュージャージ州とニューヨーク州に拠点をおいて活動中。

 

吉田さんは高校時代に父親より、
「これからは女性も手に職をつけろ」と言われて育った

しかし高校時代は全く畑違いの医学や薬学を志していたそうです。

 

しかし受験に失敗し、2年の語学留学のつもりで渡った

アメリカで建築の面白さに目覚め、

大手建築会社を経て独立したのです。

 

吉田恵美さんの夫や職業に子供は?

自信喪失のまま渡米して30年になりますが、

結婚は27歳でアメリカ人の夫と結婚ししました、

 

職業はファッション業界で働く方です、
結婚後に28歳で独立しフリーのインテリアデザイナーとして活動を始める。

 

お子さんは

長男19歳(2018年5月現在)

次男16歳2018年5月現在)

の2人の息子の母親でもある。

 

自宅にオフィスを構え、仕事と家事、子育てを両立させる日々です。

 

吉田恵美さんの父親は?

福岡県で不動産や飲食店を経営する父親
だそうで社長なのです。

 

したがって海外に留学もできたのです、
ここまで成功すれば父親も嬉しいでしょうね。

 

最後に

吉田恵美さんは資格を考えて薬剤師や
医者をこころざしたが失敗しました、

合格していればまた完全に違った生活
をしていたでしょうね、

失敗したおかげで今のインテリアデザイナーの才能が発揮されているのですから
人生は分りませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。