カテゴリー:特集・ドキュメント

  1. 外科医で漫画家で3児の母!女医のリアルを描いたコミックエッセーが 人気「さーたりさん」です。 現役の女性外科医で、コミックエッセイ作家としても大注目の「さーたり」さんの 『腐女医の医者道!』m3.comでは第1巻を掲載しているが、 …

  2. 辛酸 なめ子(しんさん・なめこ)さんは漫画家、コラムニストとして 活躍するほか、コメンテーターとしてテレビ番組にも出演している。 また本名の池松江美名義で執筆やアート作品の制作もしている。 辛酸なめ子さんはフリーランスとして活…

  3. 激戦区歌舞伎町で店のママをしている沙世子(さよこ)さん、 キャバクラの激戦区、新宿・歌舞伎町。 ママになる前は、歌舞伎町でキャバクラ嬢をしていた沙世子は、 売上ナンバー1の売れっ子キャストだった。 女の子を管理、新人キャスト…

  4. マツコ会議で話題になった女医の婚活パーティー、お相手は高年収の ハイステータス男子だそうです。 マツコも驚く女医の恋愛事情は年収がネックになっている。 (さらに…)…

  5. 田辺玲子(たなべ・れいこ)さんは「お茶碗を変えるとご飯の味が変わる!」と主張する。 「そんなはずがない」と疑いまくりだったマツコさんだったが、 全国の作家が作った手触りのいいお茶碗で白ご飯を食べて絶句した。 (さらに…)…

  6. 八木宏一郎 (やぎ・こういちろう)さんは 「私は手羽からの申し子だ」現在10万人以上の愛好家が所属する、 「日本唐揚協会」を立ち上げ、これまで全国1000種類以上の 「手羽からあげ」を食べたかたです。 &…

  7. 小幡寿康(こばた・としやす)さんは かつては元皇室御用達の菓子を作る菓子職人だったかたです。 しかし小幡寿康さんは「放浪の菓子職人」と言われていて、 自分の店を持たず店から店へと渡り歩いては極上のあんこを炊き、 その技一つで30…

  8. 宝槻泰伸(ほうつき・やすのぶ)さんは 東京都三鷹市に子供が熱狂する不思議な塾の代表です。 この塾「探究学舎」は、勉強を教える塾ではない。 何かに熱中できることを見つけ、それを仕事にできる大人、いわば 「未…

  9. 黒川伊保子(くろかわ・いほこ)さんは 脳科学コメンテーター、実業家、エッセイスト。 感性リサーチ代表取締役社長で日本BS放送番組審議会委員もされている。 黒川伊保子さんの「妻のトリセツ」が ツイッター上で話題となってました。 (さら…

  10. 箱根で新聞配達歴50年以上で地元でドンと呼ばれる男 田中康久(やすひさ)さんが、 マツコの知らない箱根の世界を紹介するが、テレビでよく取り上げられている 有名なところは紹介しない、 …

RETURN TOP

NHK朝ドラ エール

朝ドラ!エール

NHK朝の連続ドラマ小説古山裕一(窪田正孝)のモデル古関裕而と妻・古関金子の半生は?

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」

忍者