カテゴリー:料理・食べ物

  1. 天野功氏は御寿司処 天寿し 京町店(おすしどころてんずしきょうまちてん) の店主。 北九州小倉駅からほど近いところに日本中から芸能人、著名人など多くの人が押し寄せる席数僅か5席の寿司店です。 店主の天野功氏は二代目です。 (さ…

  2. 奥村美佐(おくむら・みさ)さんは三重県伊勢市にある 「ぎょうざの美鈴」の店主です。 こちらの餃子は伊勢市民は絶対にみんな食べたことがある、 「伊勢のソウルフード」としてすっかり定着している。 &nbs…

  3. 五十嵐美幸(いがらし・みゆき)さんは 中華料理研究家,中国料理美虎(みゆ)オーナーシェフである。 五十嵐美幸さんが注目を集めたのが 1997年(22歳) フジテレビ『料理の鉄人』 当時最年少挑戦者として出演。 22歳の当時最年少で…

  4. 堀井悠(ほりい・はるか)さんは「はるかなるカレー銀座」の店主です。 銀座の店を始めて5年になるがメニューはチキンカレー1種類のみなのです。 女性には嬉しい野菜が具沢山で、野菜は 堀井悠さんの実家の新潟長岡市から取り寄せていいる。 …

  5. 齋藤絵理(さいとう・えり)さんは スパイスカレーの「女神」と言われている。 お店は「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」ですが、連日行列が絶えないお店。 なんで人気なのかは、齋藤絵理さんは カレー界…

  6. こんな嬉しい飲食店が一月に決まった料金を払えば食べ放題、 通い放題がマツコ会議で紹介された。 カフェは知っていたがなんとフレンチレストランまで定額料金で食べられる。 東京六本木にある会員制フレンチレストラン…

  7. 松島和之(まつしま・かずゆき)さんは、 年間400食ハンバーグを食べるハンバーグ王子と呼ばれている。 チルドハンバーグはどれも同じと思われがちですが、 松島さん曰く200色もあるがスーパーなどでは3~4種類…

  8. 八田靖史(はった・やすし)さんは 日韓2000軒以上の韓国料理店を食べ歩いた方です。 現在は第3次韓流ブームでインスタ映えする人気グルメが生まれている。 新大久保では昔ながらの素朴な韓国料理が消えつつあるそ…

  9. 右田 孝宣(みぎた・たかのぶ)社長は「鯖や」の代表取締役と、 とろさば料理専門店「SABAR」経営者です。 お店は和風・洋風・イタリアンまで、サバ尽くしのメニューは 「サバ」にちなんで全38品だそうです。 …

  10. 村野明子(むらのあきこ)さんは現在 Jリーグのヴィッセル神戸育成センターで寮母を務める。 今やその料理はトップ選手や未来の日本代表を目指すユース選手の 胃袋を支えている、 大リーガーの大谷翔平選手へのアリ…

RETURN TOP

NHK朝ドラ エール

朝ドラ!エール

NHK朝の連続ドラマ小説古山裕一(窪田正孝)のモデル古関裕而と妻・古関金子の半生は?

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」

忍者