タグ:南雲吉則、乳腺専門、形成外科、ナグモクリニック、一日一食、サーチュイン遺伝子

  1. 実年齢より20歳若く見えるナグモクリニック総院長の南雲吉則医師は、 実体験から「一日一食」など独特の健康法を導き出した。 とりわけ話題となったのが“サーチュイン遺伝子”だ。 この遺伝…

RETURN TOP

NHK朝ドラ エール

朝ドラ!エール

NHK朝の連続ドラマ小説古山裕一(窪田正孝)のモデル古関裕而と妻・古関金子の半生は?

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」

忍者